札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

めんつゆで簡単チンゲン菜と人参の白和え

f:id:sapo1728-htn:20200901211358j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

最近白和えにはまってまして。色々試して楽しんでます。

基本的には木綿豆腐で作るらしいんだけど私は絹ごしや充填豆腐で作ったクリーミーなのが好みです。

今回は安く手に入ったチンゲン菜と人参で。冷凍庫整理で出てきた枝豆も入れてみました。

 

チンゲン菜と人参の白和え

f:id:sapo1728-htn:20200901211503j:plain

材料(チンゲン菜2株分)

チンゲン菜 2株

人参 1/3本

冷凍枝豆 適量

充填豆腐または絹ごし豆腐 150グラム

砂糖 小さじ2

めんつゆ(4倍希釈)小さじ1

しょう油 小さじ1

白いりごま 大さじ1

 

作り方

1.チンゲン菜は葉と茎を分け、葉は3センチのざく切り茎は3~4センチ長さの細切りにする。人参は太めの千切りにし枝豆は解凍してサヤと薄皮を取り除いておく。

f:id:sapo1728-htn:20200901211318j:plain

2.鍋に湯を沸かし、塩大さじ1とオリーブ油ひとたらしを加える。チンゲン菜を茎から先に入れて茹で、30秒程したら葉も入れてしんなりしたらトングなどでザルに取り出す。残りの湯で人参も2分程度茹でたらザルに揚げてそれぞれ冷ます。

 

3.豆腐をキッチンペーパーに包んで皿に乗せ、ラップをせずに500Wのレンジで2分加熱する。取り出して皿などで重しをし10分くらい水切りする。

 

4.3を泡立て器などですりつぶし、砂糖、めんつゆとしょう油を加えて混ぜる。冷ましたチンゲン菜と人参の水気をよく絞り枝豆、白ごまと一緒に加えて和えて出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200901211832j:plain

春菊のような香りは無いけど癖が無くて食べやすい仕上がり。チンゲン菜はすぐ火が通るので茹で過ぎ注意。水っぽくならないように水気はしっかり取りましょう。

この白和え、作ってみると野菜とタンパク質が同時にとれて少ない調味料でも満足感のある味になる上に胃にも優しくて思った以上に優秀なヘルシー惣菜でした。すっかり食卓のスタメン。

また他の野菜でも色々試してみようと思うレシピです。