札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

オーブン不要のふわふわ炊飯器シフォンケーキ

こんにちは、札幌ペンギンです。

忙しくて気づいたら今日も随分遅い更新になってしまいました。もう少し時間配分を上手くして早く更新したい(泣)

前に一度挑戦してみた炊飯器ケーキですが、シフォンケーキっぽく出来るレシピを見つけたので作ってみました。

オーブンと違って予熱がいらない上に普通のシフォンケーキより油少なめで出来てヘルシー。紅茶味にしてちょっと贅沢にカスタードを添えてみました。

 

ふわふわ炊飯器シフォンケーキ

材料(3~5号炊き炊飯器1個分)

卵 3個

砂糖 60グラム

サラダ油またはオリーブ油 大さじ1

みりん 大さじ1

薄力粉 50グラム

紅茶 ティーバッグ1個分

 

作り方

1.卵を卵白と卵黄に分けてボウルに入れ、卵白は硬いメレンゲにする。

2.卵黄を泡立てながら砂糖、油、みりんの順に加えていく。もったりとして白っぽくなるまで混ぜる。

3.2のボウルに1をひとすくい加えてよく混ぜる。混ざったら残りのメレンゲも全て加え、ゴムベラで下から掬うように混ぜる。

4.ザッと混ざったら薄力粉と紅茶の茶葉を振るい入れ、泡を潰さないように粉気が無くなる程度まで混ぜる。釜に流し入れ、2~3回落として空気を抜いたら炊飯器にセットして早炊きのスイッチを押す。終了したら焼き加減を見て、まだ焼けてないようならもう一度早炊きする。

5.火が通ったら皿の上に釜ごと逆さにして冷まし、冷めたら取り出して出来上がり。

思った以上にきれいな表面になって大満足。焼き型で作ったシフォンより綺麗に焼けました。炊飯器の釜だとフッ素加工なので綺麗にはがれて便利ですね。

そろそろクリスマスケーキの事を考える時期。ホールケーキやロールケーキにシフォンケーキの選択肢も加わって迷う今日この頃です。