札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

汁までフル活用のサバ缶トマトパスタとLIMIAレシピ記事最終更新のお知らせ

こんにちは、札幌ペンギンです。

今日の昼は最近作っていなかったのでパスタ。

サバ缶の煮汁まで全部使ったサバの旨味たっぷりのトマトパスタです。

ほぼ缶詰のみで出来る手軽なレシピ。

 

サバ缶トマトパスタ

材料(約3人分)

玉ねぎ 1/2個

しめじ 1/2株

サバ水煮缶 1缶

ホールトマト缶 1/2缶

ローリエ 1枚

顆粒コンソメ 5グラム

塩 少々

胡椒 適量

酒 大さじ1

オリーブ油 大さじ1

パスタ 300グラム

オレガノ お好みで

パセリ お好みで

 

作り方

1.玉ねぎは薄い半月切り、しめじは石突を取って小房に分ける。にんにくは軽く潰して薄切りにし、鍋にパスタ用の湯を沸かしておく。

 

2.フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火で香りを出す。玉ねぎとしめじを入れて塩を振り中火で炒める。しんなりしてきたらサバ缶を汁ごと加え、軽くほぐし気になるようなら中骨を取り除く。

3.2に潰したホールトマトと酒、コンソメローリエを加えて煮込む。沸かしておいた湯に塩を加えてパスタを入れ、茹で時間表示の1分前にタイマーをセットする。

4.ソースが煮立ったところにパスタの茹で汁をお玉1杯分程度加えて煮込む。タイマーが切れる一分前になったらオレガノと胡椒を入れ、湯から出したパスタを入れてよく和える。仕上げに好みで刻みパセリを加えて出来上がり。

時間があればソースだけ先に作ってよく煮込んでおくと美味しいです。

ローリエがあった方が臭みは消えますが無ければそれでも大丈夫。オレガノとパセリも同様にあればで。

骨が引っかかる心配の無いサバ缶パスタは安心して口いっぱい頬張れます。

ツナとはまた違った風味で私はこちらの方が好み。

塩味のサバパスタも好きなんですがたまに無性に食べたくなるのがトマトソース。

缶詰さえあれば遅く帰った日や忙しい日でもすぐ作れる困った時のお助けパスタとして我が家で活躍してます。

 

さて、前回お話した通り、今月いっぱいで2年間続けてきたLIMIAインフルエンサーを卒業することになりました。

LIMIAに公開するのはこのレシピで最後となります。

只今公開中

「ハロウィンのかぼちゃスイーツ!かぼちゃとホワイトチョコのパウンドケーキ」

limia.jp

このブログからLIMIAのレシピを見に行ってくれた方、逆にLIMIAのレシピ記事のリンクからこのブログに来てくれた方、どちらもいらっしゃると思いますが本当にありがとうございました。

10月からこのブログも週1回更新に規模縮小となりますが、引き続きお付き合いいただければなと思います。