札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

意外な美味しさ!きゅうりとハムのピラフとLIMIAレシピ記事更新のお知らせ

こんばんは、札幌ペンギンです。

最近、「きゅうりに火を通して食べると美味しい」という事に気が付きまして、もっぱら焼いたり茹でたりして食べるようになりました。

最近辺りだったメニューの一つがピラフ。

ベシャッとしそうに一見見えるけど、そんな事もなくご飯とも他の具材とも調和する優秀食材でした!

きゅうりは生以外食べないという方はぜひ試してみてください。

 

きゅうりとハムのピラフ

 

材料(約3人分)

ご飯 茶碗3杯分

玉ねぎ 大サイズ1/4個

パプリカ 1/2個

きゅうり 大サイズ1/2本

ハム 4枚

にんにく 1片

オリーブ油 大さじ2

顆粒コンソメ 5グラム

酒 大さじ1

塩 ひとつまみ

胡椒 適量

 

作り方

1.玉ねぎ、パプリカ、きゅうり、ハムをそれぞれ小さめの角切りにする(1センチ弱位)。にんにくは芽を取ってみじん切りにする。

2.弱火で熱したフライパンにオリーブ油を敷いてにんにくを加え、香りを出す。ある程度香りが出たら玉ねぎから順に野菜と塩を入れて中火で炒める。

3.野菜に油が回ってきたらコンソメと酒を加えて混ぜ、温めたご飯を加える。全体にダマがなくなってご飯がパラパラになってきたら仕上げに胡椒で味を整え出来上がり。

 

写真は前々回紹介した「ざく切り野菜のチキントマト煮」を煮詰めてソースにしたものとオムレツを添えたもの。

penguin-hkr-days.hatenablog.jp

トマトソースの分少し塩分控えめにしてるので、単品で物足りない場合は少し塩を増量してみてください。

火を通したきゅうりは青臭さが抜けてズッキーニに近い味わい。ハムやパプリカなどとの相性もバッチリです。

最近は朝のおかずとしてきゅうりの炒めものが定番になりつつある位、加熱したきゅうりにハマりつつある札幌ペンギン。

また美味しいレシピが出来たら載せていこうと思います。

 

最後に、今日公開のLIMIAレシピ記事のお知らせです。

本日から公開中

「お月見にまんまるスイーツ!手を汚さずにポリ袋で簡単さつま芋ドーナッツ」

9/13は十五夜

レンジとポリ袋使用で洗い物を最小限に、ほっくりした甘いさつま芋のドーナッツをお月見団子風に重ねました。

お団子の代わりに、お月見団子にプラスもう一品にどうぞ。

limia.jp

段々夕方になると風が涼しくなってきました。もうすぐ札幌は秋です。