札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

ココナッツミルクパウダーで作るココナッツマフィン

こんにちは、札幌ペンギンです。

使いさしのココナッツミルクパウダーを使うのにマフィンを作りました。

今まで何度か液体の方のココナッツミルクでケーキやマフィンなど作ってみましたが、どれもかなりもっちりしっとりした仕上がり。

美味しいけどちょっとイメージとは違う出来になっていました。

今回粉末タイプを使ったところかなり理想の仕上がりになってくれたのでレシピに起こしておきます。

 

ココナッツマフィン

材料(8号おかずカップ約6個分)

無塩バター 60グラム

砂糖 60グラム

卵 1個

牛乳 50ミリリットル

薄力粉 100グラム

ココナッツミルクパウダー 20グラム

ベーキングパウダー 大さじ1/2

ココナッツロング 適量

 

作り方

1.バター、卵、牛乳は常温に戻しておく。オーブンを180度に予熱し、ボウルにバターを入れて泡立て器でクリーム状になるまですり混ぜる。

2.1のボウルに砂糖を2~3回に分けて加えながらすり混ぜる。溶き卵も同様に数回に分けて加え、牛乳も同様に加えて分離しないように混ぜる。

3.2に薄力粉、ココナッツミルクパウダー、ベーキングパウダーを合わせて振るい入れ、ゴムベラに持ち替えて粉気がなくなるまで混ぜる。

 

4.3を型に入れ、天板に並べる。上にココナッツロングをかけ、180度のオーブンで25~30分程度焼いて出来上がり。

お弁当用の柔らかいおかずカップを使う場合はプリン型などぴったりサイズの硬い入れ物にカップをセットした状態で焼くときれいに焼き上がります。

仕上がりはふんわり。ココナッツミルクの甘い香りと上にまぶしたココナッツロングのカリカリ食感。

お砂糖控えめでもココナッツの風味で美味しくいただけます。

液体のココナッツミルクを使った時より大分マフィンらしい仕上がりになりました。

やっぱり焼き菓子だとパウダーの方が扱いやすいですね。

日持ちもするのでこれから買うならこっちかな。

そのうち料理にも活用したいです。