札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

納戸の大掃除!余り材料で作る台湾スイーツ風紫芋ココナッツ蒸しパン

こんにちは、札幌ペンギンです。

湿度の高い日が続いて、高温多湿に慣れてない道産子の私はぐったり気味。

こう湿度が高いと納戸の乾物類が心配なので少し片付けました。

使いさしの粉類が結構ある。

おやつついでに残り少ない強力粉とまだ使い切れてない紫芋パウダー、同じく使いさしの練乳など、オール余り物で蒸しパンにしました。

ココナッツミルクパウダーも入れてアジアン風味。

 

紫芋ココナッツ蒸しパン

材料(8号おかずカップ約5個分)

強力粉 93グラム

紫芋パウダー 7グラム

ココナッツミルクパウダー 20グラム

ベーキングパウダー 小さじ1

砂糖 20グラム

練乳 10グラム

牛乳 100ミリリットル

 

作り方

1.深型のフライパンに湯を沸かしておく。ボウルに練乳と牛乳以外の材料をすべて入れ、泡立て器でかき混ぜる。

2.1が混ざったら練乳と牛乳を加えて混ぜ、生地を型に入れる。

3.フライパンに簡易蒸し器と平皿をセットし、2を並べたら間に水滴防止のキッチンペーパーを挟んで蓋をする。中火で15分程度蒸して出来上がり。

今日はアルミのカップを使ったので変形防止にプリンカップにセット。

卵を入れてないので紫芋パウダーの変色の心配はいりません。

強力粉使い切るのが目的なので分量がちょっと半端。

蒸しパンは強力粉で作るともっちりみっしりとした仕上がりになります。

食べごたえがあって私は好みです。

ココナッツミルクパウダーが紫芋の芋感を良い感じに中和して、食べやすい味になりました。

蒸しパン作って室内温度はやや上がりましたが(笑)

暑い日に合う台湾スイーツっぽいレパートリーがまた一つ増えました。