札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

冷やして美味しい黒糖パイナップルケーキ

こんにちは、札幌ペンギンです。

やっと夏の気温になった!と喜んでいたらまた逆戻り。どんより曇り空に雨、長袖で過ごしている本日。ケーキだけ夏使用です(笑)

こっくり甘い黒糖に甘酸っぱいパイナップル、少しまろやかにしたかったので余っていた練乳も入れてみました。

 

黒糖パイナップルケーキ

材料(中型パウンド型1台分)

無塩バター 100グラム

黒糖(パウダータイプ) 80グラム

練乳 大さじ1

卵 2個

薄力粉 110グラム

パイン缶 輪切り2~3枚

 

作り方

1.バターと卵は常温に戻し、パイン缶は汁気を切って小さく切っておく。型にオーブンシートを敷き、黒糖は固まりがあればよく潰しておく。

 

2.オーブンを180度で予熱する。ボウルにバターと練乳を入れ、泡立て器でクリーム状になるまですり混ぜる。

3.2に黒糖を数回に分けて加えながら混ぜる。混ざったら溶いた卵を同じく数回に分けて分離しないように混ぜながら加える。

4.3に薄力粉を振るい入れ、ゴムベラに持ち替えて下から持ち上げるように混ぜる。ざっくりと混ざった所でパイン缶を入れ、生地にツヤが出るまで更に混ぜる。

5.型に4を流し入れ、2~3度落として空気を抜く。天板に乗せて180度のオーブンで45~50分焼いて出来上がり。

パインが1ヶ所に固まらないように型に入れる時は何回かに分けて入れてください。

20分位焼いた所で一度取り出して縦中心にナイフで切れ目を入れるときれいに割れて膨らみます。(今回は家用なので省略)

焼き立てよりは冷やした方が美味しいケーキ。

冷ましたら冷蔵庫でよく冷やしましょう。

冷やすとパインの酸味が引き立って黒糖の生地とのバランスが良くなります。

お好みでバニラアイスを添えても。

暑い日にアイスコーヒーといただくのが似合うケーキです。

早くアイスコーヒーの美味しく飲める気温に戻ってくれると良いんですが・・・。