札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

お手軽ワンボウル!ココナッツとバナナの炊飯器ケーキ

こんにちは、札幌ペンギンです。

前回は急な更新中止となってしまい失礼しました。

どうにかPCが復旧してくれましたので再開します。

この前購入したココナッツミルクと黒くなってきたバナナがあったので夏っぽい組み合わせでケーキに。

前から気になってた炊飯器ケーキに挑戦してみました。

ココナッツの香りとバナナの甘みが柔らかなしっとりとしたシンプルなケーキです。

 

ココナッツとバナナの炊飯器ケーキ

材料(5合炊き炊飯器約1個分)

薄力粉 160グラム

ベーキングパウダー 小さじ2

砂糖 50グラム

卵 2個

バナナ 1本

ココナッツミルク 150~160ミリリットル

ココナッツロング お好みで

サラダ油またはオリーブ油 適量

 

作り方

1.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダーと砂糖を入れて泡立て器でよくかき混ぜる。

2.1に卵、ココナッツミルクとバナナを潰しながら加えて混ぜる。好みでココナッツロングも加える。

3.炊飯器の釜に薄く油を塗り、2を流し入れて炊飯器にセットする。普通炊きで加熱し、中央に楊枝を刺して火が通っているか確認する。生焼けの場合は再度普通炊きで加熱する。完全に火が通ったら出来上がり。

混ぜる用のボウルをそのままはかりにセットして、粉類を入れていけば良いのでほぼワンボウルで出来るお手軽さ。

炊飯器にセットして後はお任せなので他にやる事がある時なんかには便利ですね。

我が家の炊飯器で普通炊きでやってみた所、1回だとまだ中まで火が通らないらしく、楊枝に生地が付いてきました。

再度スイッチを入れて加熱した後は完全に焼けて、焼き色もしっかり。

焼けるまでに約2時間掛かってるので単純に時間で見ると普通にオーブンで焼いた方が早いでしょう。

ただ型の準備がいらないのと予熱やなんかの手間がかからない、焦げにくいという点ではおすすめです。

パウンドケーキやパンケーキなどに比べ大分しっとり。

口に入れるとココナッツとバナナの風味がして甘さ控えめでも満足感があります。

ココナッツの食感が欲しかったので今回はココナッツロングも投入。

シャキシャキとした歯ごたえがお好みの方は是非。

冷やして食べてもバナナ感が強くなって美味。こちらの食べ方の方が夏向きかも。

いろいろな人が作っている炊飯器ケーキ、どれも美味しそうで目移りしますね。

私も遅ればせながら他の味にもまた挑戦しようと思います。