札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

日曜日は節分!大豆たっぷりきな粉のロールケーキ

こんにちは、札幌ペンギンです。

早いものでもう2月。明後日3日は節分ですね。

恵方巻きは作るとして、豆どうやって食べようかなと考え中。

もう豆まきという歳でも無いので(小さい子もいない)まきはしないけど縁起物だから毎年食べてます。

北海道の豆まきの主流は落花生だけど、大豆やきな粉も美味しいですよね。

お豆そのままだとつまらないので、きな粉や落花生のお菓子を作るのが最近の節分の楽しみ。

今日は棚からきな粉が出てきたのでロールケーキを試作してみました。

香ばしいきな粉風味の和風ロールケーキです。

 

きな粉のロールケーキ

材料(24×17センチ角型1台分)

生地

卵 2個

砂糖 50グラム

薄力粉 5グラム

片栗粉 10グラム

オリーブ油またはバター 20ミリリットル

牛乳 大さじ1

 

シロップ

砂糖 大さじ1

水 大さじ2

 

きな粉ペースト

きな粉 大さじ3

はちみつ 大さじ2

牛乳大さじ2

 

作り方

1.型にオーブンシートを敷き、深型のフライパンに湯を沸かす。オリーブ油と牛乳、シロップ用の砂糖と水をそれぞれ合わせて耐熱容器に入れ、500Wで1分加熱する。

2.オーブンを180度に予熱する。ボウルに卵を割り入れ、湯煎しながらハンドミキサーの高速で泡立てる。砂糖を数回に分けて加えながら、垂らした生地が帯状に残るぐらいになったら中速、低速と速度を落として泡立てキメを整える。

3.2に1のオリーブ油と牛乳を合わせたものを加えてゴムベラで混ぜ合わせる。薄力粉、きな粉と片栗粉を合わせて振るい入れ、下から持ち上げるように混ぜる。

4.3を型に流し入れ、端まで生地が均一になるように均したら1~2回落として空気を抜く。天板に乗せて180度のオーブンで10~15分ほど焼き、焼き上がったら表面に刷毛でシロップを塗って冷ます。

5.きな粉ペーストを作る。きな粉、はちみつと牛乳を合わせて練る。固さを見て、緩かったらきな粉、固かったら牛乳で調節する。

 

6.冷ました生地を大きめに切ったオーブンシートに乗せ、焼き目側を上にする。きな粉ペーストを塗り、手前から紙ごと巻いて出来上がり。仕上げに好みできな粉を振る。

きな粉ロールケーキは以前も挑戦したことがあるんですが、その時はきな粉が多すぎたり生地が厚すぎたりで巻く前に割れてしまって失敗。

今回リベンジとなりました。

前回より生地を薄くしてきな粉を減量、片栗粉をプラスして程良くしっとりした生地になってくれたので今回は無事成功(断面上手く切れなかったのが残念)!

クリームは挟まずにきな粉とはちみつ、牛乳のきな粉ペーストであっさり。

きな粉の風味が口の中いっぱいに広がります。

緑茶と牛乳に合いそうな味。

色味がきな粉一色で少々地味だけど(笑)美味しく出来ました。

豆が苦手な方にもおすすめ出来る節分スイーツです。