札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

正月明けのあったか即席おやつ~レンジでチョコプリン

こんにちは、札幌ペンギンです。

三ヶ日が過ぎて平日に戻ってきましたが、ずっとバタバタ動いていたせいか今になって急激に疲労感に襲われております。

もう何もしたくないんだけど、なんだか無性にプリンが食べたくなりまして。

手間も洗い物も少ないレンジで作るタイプのプリンを作りました。

冷蔵庫にチョコがあったので溶かし込んでチョコ風味です。

 

レンジチョコプリン

材料(カップ1個分)

チョコ 10~20グラム

牛乳 大さじ1

卵 1個

砂糖 大さじ1

牛乳 100ミリリットル

 

作り方

1.カップに適当に割ったチョコと牛乳大さじ1を入れて500Wで30秒程度加熱して溶かす。

2.小さいボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えてすり混ぜる。牛乳100ミリリットルを1に合わせてよく混ぜ、ボウルに加えて合わせる。

3.カップに2を茶こしでこしながら注ぎ入れ、ふんわりとラップをかけて200W のレンジで3分程加熱する。その後様子を見て、30秒単位で固まるまで加熱して出来上がり。

他所の方のレシピ見てみると加熱時間もまちまち。

自宅のレンジのワット数や使うカップのサイズにもよるようですね。

我が家のレンジでは、200Wで3分加熱した後、30秒ずつで計5~6分程。

最初固まらないからと言ってちょっと目を離すとボコボコいってくるので要注意。

やっぱり細かい火加減が出来ないので出来上がりはすがいくらか入ってしまいましたが口当たりは柔らかでツルリとしてます。

ほんのりチョコ味の熱々できたてプリンは冷やしたものとはまた違う味ですがプリンが食べたい欲求は十分満たされたので満足です。

寒い日には美味しいあったかおやつでした。