札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

明日は冬至!かぼちゃと小豆の豆腐ババロア

こんにちは、札幌ペンギンです。

明日は冬至ですね。

毎年かぼちゃと小豆のスイーツを何かしら作りますが、今回は豆腐をプラスしてひんやりババロアに。

かぼちゃと小豆の甘味があるのでお砂糖は控えめ、優しい味わいのおやつです。

 

かぼちゃと小豆の豆腐ババロア

材料 (3~4人分)

茹でかぼちゃ 正味150グラム

豆腐 150グラム

絹ごし豆腐 150グラム

砂糖 30グラム

レモン汁 小さじ1

粉ゼラチン 3グラム

水 大さじ1

ゆで小豆 150グラム

粉ゼラチン 2グラム

水 大さじ1

 

作り方

1.耐熱容器2つにそれぞれ3グラムと2グラム分の粉ゼラチンと水を入れてふやかす。豆腐をフードプロセッサーまたはミキサーにかけ、クリーム状にする。

2.1の豆腐に皮を取り除いた茹でかぼちゃ、砂糖、レモン汁を加えてなめらかになるまでフードプロセッサーにかける。500Wのレンジで30秒加熱した粉ゼラチン3グラムを加え混ぜる。

3.ゆで小豆に500W のレンジで30秒加熱した粉ゼラチン2グラムを加えてよく混ぜる。2を型に流し入れ、表面を均す。その上にゆで小豆を沈まないように静かに乗せ、ラップをして冷蔵庫で3時間程度冷やし固め出来上がり。

生クリーム無しでもなめらかクリーミー

かぼちゃはものによって甘味に差があるので、味見して砂糖の量を加減してください。

はちみつを使ってもコクが出て美味しくなります。

かぼちゃの黄色と小豆の色のツートンカラー。

かぼちゃの味がしっかりして、和風のかぼちゃプリンのような仕上がりになりました。

冬至といえばかぼちゃと小豆の煮物やかぼちゃ白玉のぜんざいが主流ですが、たまにはこんな冷たい冬至のおやつも楽しいですね。

今日からやっと年賀状に着手しました。

いつもついサボりそうになるので、ここ数年はサボり防止に年賀状の文面に「元旦」と入れることにしています。

こうしてあると元日に届かなきゃいけない!と思うので大体25日までにかき終わる(笑)

おかげでここ3年くらいは遅れずに済んでます。

プリンターの機嫌が直って絵柄と宛名書きの印刷終わることが出来たので、あとはのんびり一筆添えたいと思います。