札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

レンジとトースターだけで作るパングラタン

こんにちは、札幌ペンギンです。

母の入院準備がやっと一段落つきました。疲れた。

入院の荷物って最低限にしても結構多いです。

今日は夕飯一人だし精魂尽き果てたので出来るだけ火を使わないメニュー、と思ったんですが熱々のクリーム系が急に食べたくなりまして。

フライパン使わずに作ってみましたパングラタン。

使うのはレンジとトースター、包丁まな板ぐらい。

寒い日に美味しい即席グラタンです。

 

パングラタン

材料(1人分)

食パン 1枚

バター 10グラム

薄力粉 小さじ2

牛乳 200ミリリットル

顆粒コンソメまたはガラスープ 小さじ1

ハーブソルト 少々

胡椒少々

好みの冷凍野菜 適量

ハム、ベーコンなど 適量

ピザ用チーズ 適量

 

作り方

1.食パンを大きめのさいの目切りにしてトースターでカリカリになるまで焼く。焼けたパンは耐熱皿に入れておく。

2.深めの耐熱容器に合わせて練ったバターと薄力粉を入れ、牛乳を注いでラップをし500Wのレンジで2分程加熱する。

3.2をよく混ぜて調味料で味を整え、適当な大きさに切った冷凍野菜とハムなどを加えて混ぜ合わせる。ラップをして更に500Wで3分ほど加熱しとろみが付いたら1のパンに回しかける。チーズを乗せトースターで5分程度焦げ目をつければ出来上がり。

パンはこんがりきつね色になるぐらいまで焼いた方が合います。切ってから焼くと角までカリッと焼けて歯ごたえが良いです。

包丁も最低限で済むように使ったのは冷凍野菜。

今回はいんげんとしめじ、あとハムを使いました。

もちろん他の冷凍野菜や冷凍してないものでも。

ハムとチーズから結構塩気が出るので味付けは気持ち薄めで。

ホワイトソースが煮立つと吹きこぼれる事が多いので耐熱容器はやや大きめのものを使ってください。

カリカリのトーストに熱々ソースが絡んで寒い日にはうってつけ。

冷え込んだ今日の夕飯にはぴったりでした。

札幌はまだこれから数日雪模様の後、またプラスの気温になるそうです。

寒いのも嫌だけど溶けてビシャビシャつるつるも嫌なんだよなぁ・・・。

転びやすい時期、足元にお気を付けて!