札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

年末年始にお豆腐ときな粉のあっさり和風スイーツ~きな粉ババロア

こんにちは、札幌ペンギンです。

今日の札幌は大荒れ、一面雪景色です。寒い!

2日掛かりで窓掃除をして毎年使ってる断熱シートを貼りました。

薄いプチプチだけど全面貼ると冷えがかなり違います。

結露防止シートも張って今年の冬窓対策は終了。

後は年末までコツコツ大掃除です。

ちょっと疲れたので冷やしておいたきな粉ババロアでおやつにしました。

何度か作った板チョコと豆腐を使ったババロアにきな粉をプラス。

きな粉の香りが香ばしい和風のデザートです。

 

きな粉ババロア

材料(3~4人分)

豆腐 150グラム

砂糖 30グラム

ホワイトチョコ 40グラム

バター 10グラム

牛乳 100ミリリットル

きな粉 30グラム

粉ゼラチン 5グラム

水 大さじ2

黒豆 飾り用適量

 

作り方

1.豆腐をフードプロセッサーまたはミキサーにかけてクリーム状にする。ホワイトチョコを細かく割りバターと合わせて湯煎にかける。粉ゼラチンと水を合わせて耐熱容器に入れ、ふやかしておく。

 

2.豆腐に砂糖を加えてフードプロセッサーにかけ、きな粉をダマにならないように振るい入れる。混ざったら牛乳を加え、更に混ぜる。

3.粉ゼラチンを500Wのレンジで30秒加熱する。2に溶かしたホワイトチョコを加え混ぜたら粉ゼラチンを加える。

4.3を型に流し入れ、ラップをして冷蔵庫で3時間以上冷やす。仕上げにきな粉を振りかけ、好みで黒豆を飾り出来上がり。

バターは有塩無塩どちらでも。

有塩バターで少し塩気が入っても美味しくなります。

ホワイトチョコとバターでコクが出るのでお豆腐でも物足りなくなりません。

しっかりめの食べごたえでお腹にたまります。

生クリーム不使用で砂糖も控えめなのであっさりヘルシー。

これから年末年始、きな粉も黒豆も余りがちな食材。

余ってしまった時の使い切りメニューとしてもおすすめです。

なんて、クリスマスもまだなのに年末年始の話しをしてしましました。

それというのも頭の中が年末までの大掃除予定と年賀状でいっぱいだからです(笑)

段々年賀状をさぼりたくなってきている・・・(汗)

今年もあと少し、もうひと頑張りです!