札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

生クリーム不使用!豆腐とはちみつレモンのレアチーズケーキ

こんにちは、札幌ペンギンです。

クリスマスケーキ、もう予約したっていう方もいますかね?

今年もクリスマスケーキ作ろうかと思ってあれこれ思案中です。

冬生まれが多くて、この時期ケーキ食べる機会が増える我が家。

少しでもカロリー減らしたいので今回も生クリームの代わりに豆腐で。

甘さ控えめで、でも食べごたえ十分のどっしりしたレアチーズケーキ。

今回ははちみつレモンのゼリーを合わせました。

 

豆腐とはちみつレモンのレアチーズケーキ

材料(15センチ丸型1台分)

クリームチーズ 200グラム

絹ごし豆腐 150グラム

ヨーグルト 50グラム

砂糖 60グラム

レモン汁 大さじ1~2

粉ゼラチン 7グラム

水 大さじ2

クラッカー 15~16枚

牛乳 大さじ2

オリーブ油 大さじ2

 

お湯 150ミリリットル

はちみつ 大さじ1

レモン汁 小さじ1~2

粉ゼラチン 3グラム

水 大さじ1

 

作り方

1.クリームチーズは常温に戻しておく。クラッカーを袋に入れて細かく砕き、牛乳とオリーブ油を合わせて500Wのレンジで30秒加熱したものを加えてよく揉む。ひとかたまりになったら型の底に敷き詰めて押し固め、冷蔵庫で冷やしておく。耐熱容器に粉ゼラチンと水を入れてふやかしておく。

2.フードプロセッサーに豆腐とヨーグルト、クリームチーズ、砂糖を入れて撹拌する。途中何度か中身を下から混ぜ返してダマが出来ないようにする。

3.2にレモン汁と、500W のレンジで30秒加熱して溶かした粉ゼラチンを加えて混ぜる。味見して酸味が足りなければレモン汁を足す。

 

4.冷蔵庫に入れておいたケーキ型の側面に薄く油を塗り、3を流し入れる。空気が入らないように2~3回落とし、表面をならす。ラップをして冷蔵庫で冷やす。

5.粉ゼラチン3グラムに水大さじ1を加えてふやかす。60度前後の湯を用意し、はちみつとレモン汁を加えて溶かし、粉ゼラチンを入れてよく混ぜる。粗熱が取れたら固まった4を取り出して表面に静かに流し入れ、またラップをして冷蔵庫で固まるまで最低3時間以上冷やす。

今回下地にクラッカーを使いましたが、油分が無いのでまとまりにくいです。

ビスケットやクッキーで作る時よりつなぎはやや多めで。

クリームチーズ多めでヨーグルトも足したからか、前に作った時よりチーズの味と酸味がしっかり出ました。豆腐臭さは無く、でも生クリームよりは軽い後味。

チーズ生地の表面がイマイチきれいにならず、ゼリーの下がざらついた感じになってしまいました。もう少しきれいに入れたかった(泣)

味はいい具合に出来たからちょっと残念。今度はもう少しきれいに作りたいですね。

クリスマスケーキやバースデーケーキにするならもうひと工夫でしょうか?

ベイクドやチョコ味も捨てがたい・・・まだまだ悩みそうです。