札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

強力粉+おからパウダーでサクふわのおからスコーン

こんにちは、札幌ペンギンです。

強力粉でスコーンを作ってみて以来、すっかりハマって強力粉一辺倒になりました。

今日は冷蔵庫から使いさしのおからパウダーを発見。

ブレンドしてスコーンにしてみることに。

余計なものは入れずにシンプルに作りました。

おからの力なのかサックリしながら中はふんわりしっとり。

甘さ控えめの素朴な味です。

 

おからスコーン

材料(普通サイズ8個、ミニサイズ16個分)

強力粉 200グラム

おからパウダー 50グラム

砂糖 40グラム

ベーキングパウダー 小さじ2

無塩バター 70グラム

卵 2個

豆乳または牛乳 50ミリリットル

 

作り方

1.フードプロセッサーに強力粉、おからパウダー、ベーキングパウダーと砂糖を入れて撹拌する。

2.1がしっかり混ざったら冷蔵庫から出したてのバターを小さな角切りにしたものを加えて更に撹拌する。

3.2に溶いた卵と豆乳を加えて混ぜる。生地が固くて混ざらない場合は中身をビニール袋に取り出して手早くひとまとめになる程度までこねる。ラップに包むかビニール袋に入れたまま冷蔵庫で15分以上休ませる。

4.休ませた生地を取り出し、オーブンを180度に予熱する。打粉(分量外)を振って生地を厚さ2~3センチの四角に成形し、包丁で適当な大きさに切り分ける。

5.オーブンシートを敷いた天板に生地を並べ、180度のオーブンで20分程度焼いて出来上がり。

おからが水分を吸って、前に作ったココアスコーンより生地が固めになりました。

豆乳で水分追加しましたがフードプロセッサーのモーターから変な音がし始めたので諦めてビニール袋で仕上げ。

休ませたら大分まとまるようになりました。

今回はすっきりスクエア型。

ほんのり甘い香りがする焼き上がりできれいな焼き色。

小麦とおからの甘味を感じる優しい味になりました。

ちょっと濃いめのココアと相性バツグン。

寒い日に焼きたてを食べたいおやつです。