札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

ホーキーポーキーアレンジレシピ第二弾~材料3つから出来る失敗知らずの簡単蒸しパン

こんにちは、札幌ペンギンです。

以前ホーキーポーキーを使ったケーキをご紹介しましたが、実はあれ、まだ冷凍庫に残ってまして結構なスペースを取ってます。

暑いからきっと誰かしらが食べるだろうと思ってましたが、あまりに暑いとあの甘さはなかなか手が出ないのか、隣のあずきバーばかり減る始末。

いや、美味しいんですけどね。ホーキーポーキー。

猛暑にはちょっと向かなかった。

何かに混ぜたら少し甘さが軽減されるんじゃないかと思ってまたアレンジレシピを作ってみました。

砂糖も卵も一切使わず、ホーキーポーキーの味のみで作った簡単蒸しパン。

アイスだけで味がしっかり決まるので失敗知らずです。

 

ホーキーポーキーの蒸しパン

材料(プレーン・ココア各8号おかずカップ3個分)

ホーキーポーキー 160グラム

薄力粉 160グラム

ベーキングパウダー 小さじ2

純ココア 5グラム

 

作り方

1.ホーキーポーキーをボウルに入れて溶かす。薄力粉を85グラムと75グラムに分け、それぞれベーキングパウダー小さじ1と、75グラムの方に純ココアを加える。

2.溶かしたホーキーポーキーを半量ずつに分け、それぞれに分けておいた粉類を振るい入れ、ゴムべらなどで混ぜる。

3.深型のフライパンまたは鍋に2~3センチの湯を沸かし、あれば簡易蒸し器を置き、なければキッチンペーパーを一枚湯の中に敷いておく。

 

4.2の生地を各3等分しておかずカップに入れる。簡易蒸し器使用の場合は平皿に並べて蒸し、ない場合はヨーグルトカップやプリン型などサイズの合う耐熱容器にカップごと入れて湯の中に直に並べる。水滴防止のキッチンペーパーか布巾を間に噛ませてフタをし、中火で15分蒸して出来上がり。

生地が固めなので泡立て器よりはゴムべら推奨。(泡立て器は中に生地入って取るのが大変)

ホーキーポーキーのミルキーな甘みがちょうど良く馴染みました。

食べやすい甘さ。

純ココアを入れるとまた違った味わいに。

みっちりしてキメの細かい蒸しパンは食べごたえがあってお腹にたまります。

お好みでマーブルやナッツ、ドライフルーツ入りにするのも良いですね。

 

今時期はコンロがちょっと暑いかもしれませんが、一度蒸し器に入れてしまえば後は15分そのまま待つだけなので火にかけさえすれば後は楽ちん。

冷凍庫に使いさしのホーキーポーキーがあって、薄力粉とベーキングパウダーもある!という方がいたらおやつに是非一度作ってみてください。

蒸しパンミックスもホットケーキミックスも使わずに本格的な蒸しパンが出来ますよ。