札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

強力粉で歯ごたえしっかりサクサク食感のレモンティークッキー

スーパーのワゴンセールで見つけた1キロ190円の強力粉。

パンかピザが作りたくてドライイーストと一緒に買ってきましたが、時間が無くてまだ作れてません。

パンやピザ生地を作る時間はありませんが、ちょっと強力粉は使ってみたかったのですぐ出来るクッキーを作ってみる事に。

薄力粉のクッキーが軽くさっくりしてるのに比べ、強力粉で作るとしっかりした歯ごたえの食べごたえのあるクッキーになります。

紅茶風味の生地にレモンのアイシングをかけて、夏でも美味しい爽やかなレモンティークッキーにしました。

薄力粉のクッキーだと歯ごたえが足りないという方は作ってみてください。

 

強力粉のレモンティークッキー

材料(約15枚分)

卵 1個

砂糖 45グラム

オリーブ油 30グラム

強力粉 100グラム

片栗粉 15グラム

紅茶(アールグレイ)ティーバッグ1個分

 

粉糖 大さじ3

レモン汁 大さじ1

 

作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えて泡立て器でよくかき混ぜる。

2.1のボウルにオリーブ油を4~5回に分けて加え、分離しないように混ぜる。

3.2に紅茶の茶葉を加え、強力粉と片栗粉を合わせて振るい入れる。ゴムべらに持ち替え粉気がなくなるまで混ぜたらまとめてラップに包み、冷蔵庫で30分以上休ませる。

4.オーブンを180度で予熱する。3の生地に打ち粉をして15等分して丸め、オーブンシートを敷いた天板に並べる。ラップを掛けた上からコップの底か手の平で薄めに伸ばす。

5.180度のオーブンで20分程度焼いて冷まし、粉糖をレモン汁で溶いたものを上にかけて出来上がり。

バターでなく液体の油を使う場合は卵と砂糖を混ぜてから少しずつ加えます。

分離しないようにしっかり混ざってから油を足していってください。マヨネーズを作る時の感じに似てます。

バター入りと違い、冷やしても柔らかいので型抜きには向かないかも。

でも焼くとしっかり固くなります。

薄力粉のクッキーに比べかなりしっかりした固さで、歯ごたえが欲しい方におすすめです。

レモンアイシングの甘酸っぱさと紅茶の風味が美味しくてどんどん食べられますがお腹にたまるので食べ過ぎにご注意を。

夏のおやつにもピッタリの爽やかなレモンティークッキーを冷たいドリンクのお供にどうでしょうか?