札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

とろっと美味しいアボカドチーズの肉巻きトマぽんソース

こんにちは、札幌ペンギンです。

・・・こんばんはですね(汗)

最近更新遅くなりがちでどうもすみません。

北海道も梅雨かというほどの雨続き。ムシムシしてて洗濯物が乾きません。

ここの所手抜きがちだったので今日はしっかり夜ご飯作りました。

買ってあった豚バラを食べなきゃなので肉巻きに。

アボカドとチーズのとろとろコンビにトマトとポン酢のさっぱりソースです。

 

アボカドチーズの肉巻きトマぽんソース

材料(8個分)

豚バラスライス 8枚

アボカド 1個

切れてるチーズ 4枚

ハーブソルト 適量

酒 小さじ2

トマト 1/2個

ポン酢 大さじ2

水 大さじ2

砂糖 (酸味がきつい場合のみ)小さじ1

 

作り方

1.豚バラを常温に戻し、ハーブソルトと酒を両面に振っておく。

2.アボカドは半分に切って斜めに半月切り、チーズは縦半分に切っておく。

3.バットや平皿などにラップを敷いて豚バラを広げて置き、チーズとアボカドを巻く。両端を豚バラで包み込むようにしておくと中身が出てきにくい。

4.熱して薄く油を敷いたフライパンに3を巻き終わりを下にして入れ、中火で焼く。片面に軽く焼き色がついたらひっくり返し、同じように軽く焼き色がついたら皿に上げておく。

5.4で使ったフライパンの油を軽く拭き取り、角切りにしたトマト、ポン酢と水を加えて煮詰める。酸味がきついようなら砂糖を加え、軽くとろみがついたら4の肉を加えてタレを絡ませたら出来上がり。

お肉は冷蔵庫出したてより常温に戻して焼いたほうが美味しく焼けます。

余熱で火が通るのと、最後にタレに絡めてもう一度焼くので4では焼き色が付く程度で大丈夫です。

ポン酢のタレに生トマトをプラスしてフレッシュ感アップ。

トマトやポン酢の酸味がきつければお砂糖足してください。まろやかになります。

肉巻き作る時は、いつも平らなお皿やバットにラップを敷き詰めた上で作ります。

終わったらラップを取って捨てれば後始末も簡単です。

 

トマぽんソースの絡んだ柔らかお肉の中に火が通ってトロトロのアボカドとチーズでご飯が進みます。

夏の暑い時はこってり系のおかずにもちょっと酸味があると食べやすいですね。

札幌は明後日まで雨の予報。

ベランダの大葉は湿気のおかげですくすくとよく育ってますが、人間的にはそろそろ晴れて欲しいです。