札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

アボカドと豆乳で簡単3ステップのアボカドポタージュ

こんにちは、札幌ペンギンです。

この前スーパー行ったら「アボカド詰め放題」というのがやってまして。

調子に乗って大量に詰めて帰ってきたら、熟れるのが早くて食べるのに追われてます(笑)

サラダやサンドイッチ、パスタなど色々作ったけどまだある(汗)

だいぶ柔らかくなってるのをスープにしてパンに浸けたら美味しかったのでそのレシピを。

あっさりしてるのにコクのある、きれいな緑色のスープです。

 

アボカドポタージュ

材料(3~4人分)

アボカド 1個

玉ねぎ 大サイズ1/4個

ハムまたはベーコン 2枚

豆乳 400ミリリットル

オリーブ油 大さじ1

塩コショウ 少々

 

作り方

1.アボカドをさいの目切り、玉ねぎとハムをみじん切りにする。オリーブ油を敷いた鍋に入れて中弱火でアボカドが溶けるぐらいまで炒める。

2.1に豆乳を加え、アボカドを潰し混ぜながら沸騰させる。

3.豆乳にアボカドが溶けたら、塩コショウで味を整えフードプロセッサーまたはミキサーにかけてなめらかにして出来上がり。口当たりが気になるようならザルでこす。

ハムから塩気が出るので塩コショウはほんの少しで。

味見しながら足してください。

あっさりしてますが、アボカドで生クリーム無しでもしっかりコクがあります。

今回ヘルシーに豆乳使いましたが、牛乳でも美味しく作れます。

これから暑くなってきたら、冷やして冷製スープにしても美味しいですね。

そのまま食べると気になる、熟しすぎて茶色い繊維が果肉の中に入ってしまっているものでも、ザルで一度こしてしまうと気になりません。

柔らかくなりすぎたアボカドの利用法に便利。

皮をむくのも火が通るのもあっという間のアボカドのスープは朝ごはんやランチに一品足りない時にもすぐ出来ておすすめです。