札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

ブルーベリーぎっしり!板チョコ一枚分で作るブルーベリーとホワイトチョコのマフィン

こんにちは、札幌ペンギンです。

最近、冷凍ベリーを買う事が多くなりました。

美味しくて便利で重宝してます。

ブルーベリーを買ったので、ホワイトチョコの生地と合わせてマフィンにしました。

バターは無しで、溶かしたホワイトチョコと少しのオリーブ油で焼いてます。

使う量は市販の板チョコ1枚分。

ブルーベリーをぎっしり入れたかったのでいつもよりサイズ大きめ。

大きいマフィン型は持っていないのでオーブンシートを敷いたそば猪口で代用です。

大きめのマフィン型ある!という方はそちらでどうぞ。

 

ブルーベリーとホワイトチョコのマフィン

材料(大きめマフィン型4個分)

ホワイトチョコ 1枚(40グラム)

牛乳 大さじ1

オリーブ油 大さじ1

砂糖 50グラム

卵 1個

牛乳 50ミリリットル

薄力粉 120グラム

ベーキングパウダー 大さじ1/2

冷凍ブルーベリー 70~80グラム

 

作り方

1.大きめの耐熱容器にホワイトチョコを細かく割り入れ、牛乳大さじ1を加えて500Wのレンジで30秒程加熱して溶かす。

2.1を泡立て器でダマにならないようによく混ぜ、オリーブ油、砂糖、の順で加えて混ぜる。オーブンを180度に予熱する。

3.2の生地に溶き卵を2~3回に分けて加え混ぜ、牛乳を加える。薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい入れ、ゴムべらに持ち替えて混ぜる。

4.型の1/3程まで生地を流し入れ、ブルーベリーを数粒入れる。また生地を入れ、更にブルーベリーを乗せて生地を入れ、最後にまた数粒ブルーベリーを乗せる。

5.180度のオーブンで30分程焼いて出来上がり。

1個に10粒以上のブルーベリーを詰め込んで食べごたえ抜群。

生地にブルーベリーを入れる時は全体に散らばる様に注意してください。

チョコレートを溶かして生地を作る方法、バターが無い時によくやりますが、しっとりコクのある生地が簡単に出来ておすすめです。

もちろん他の味のチョコでも大丈夫。

ブルーベリーの他にも、苺やミックスベリーでビターチョコの生地にしても美味しいですね。

我が家では、いつもこの大きさのマフィンを作る時は、そば猪口に切れ目を入れたオーブンシートを敷き込んで型にしてます。

オーブンシートが無ければ薄く油を塗った上に薄力粉をはたいただけでも大丈夫。

マグカップや、紙コップで作っても可愛いですよね。

紙コップは燃えてしまう場合もあるので使う時はご注意を。

 

もうすぐ母の日。

プレゼントにブルーベリーたっぷりの手作りマフィン、というのも良いんじゃないでしょうか。