札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

暑い日に美味しい冷たいおもち!3ステップで出来るココナッツミルクもち

こんにちは、札幌ペンギンです。

暖かい日が続きますね。札幌でも昨日は20度超えと聞いて驚きました。

北海道では春通り越して初夏の陽気です。まだ桜咲いてないのに(笑)

本州は暖かいどころか暑いみたいですね。

こんな日は冷たいおやつが食べたくなります。

前に使ったココナッツミルクの残りを食べてしまいたいかったので、前に作った牛乳餅をココナッツ味で。

仕上げにココナッツロングかけたら意外とシャキシャキ感とモチモチ感が合ってて美味しかったです。

作り方も簡単。

材料を混ぜて、練って、冷やすだけの3ステップ。

暑い時に美味しいココナッツ風味の簡単ミルク餅です。



ココナッツミルクもち

材料(3~4人分)

ココナッツミルク 180グラム

牛乳 170ミリリットル

砂糖 30グラム

片栗粉 50グラム

飾り用ココナッツロング 適量

 

作り方

1.小鍋に材料をすべて入れてダマにならないようによく混ぜる。

2.ヘラで混ぜながら中弱火にかける。段々固まって粘りが出てきて、もちの様になったら火を止めてラップを敷いたバットや平皿の上に出す。

3.四角くなる様にラップで包み、保冷剤などで粗熱を取る。冷蔵庫で1~2時間冷やして水で濡らした包丁で好みの大きさに切り、好みでココナッツロングをかけて出来上がり。

 

砂糖の量は前のミルク餅と変えてないんですが、ココナッツミルクの甘味と香りでもう少し甘く感じます。

ココナッツミルクは残ってた全量で作りました。もっと余ってる、という方は牛乳を減らしてココナッツミルク増やして作っても大丈夫です。

お好みで調節してください。

かなりモチモチで刃にくっつくので切る前に包丁を濡らすのをお忘れなく。

あずきやパイナップルなどと一緒に食べるとアジアンスイーツみたいに。

夏みたいな陽気がいつまでかわかりませんが、せっかくだから暑い時にこそ美味しいおやつを食べたいですよね。