札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

きな粉と黒豆の優しい甘さ~きな粉と黒豆の和風ソーダブレッド

こんにちは、札幌ペンギンです。

ご飯の箸休めにちょっとあると嬉しい黒豆の煮物。

甘くて美味しいんですが一度にそんなに食べないからか余らせがちです。

今回も冷蔵庫に余っていた黒豆を、きな粉と合わせて和風のソーダブレッドにしました。

きな粉の香ばしい香りと黒豆の甘味が美味しいバターもイーストも要らないしっとりめのクイックブレッドです。

 

きな粉と黒豆の和風ソーダブレッド

材料(1個分)

薄力粉 70グラム

きな粉 20グラム

片栗粉 10グラム

ベーキングパウダーまたは重曹 小さじ1強

砂糖 15グラム

ヨーグルト 60グラム

黒豆の煮物 45グラム

黒豆の煮汁 小さじ2~3

 

作り方

1.薄力粉ときな粉、片栗粉、ベーキングパウダーを合わせてボウルに振るい入れる。オーブンは180度で予熱しておく。

2.1のボウルに黒豆以外の材料を全て加えてゴムべらでざっくりと混ぜる。混ぜたら黒豆を加え、一まとまりになるまで更に混ぜる。

3.オーブンシートを敷いた天板に2を丸めて置き、十字に切れ込みを入れて薄力粉(分量外)を茶こしで振りかける。180度のオーブンで25分程焼いて出来上がり。

きな粉を入れるとどうしても水分取られてバサバサになりがちなので、モッチリ感を出すのに片栗粉をプラス、ヨーグルトを多めにしました。

砂糖は控え目で黒豆の煮汁を加えてます。

黒蜜の様な風味になって美味しいです。

 

生地がしっとりめで具も多いので焼き時間は少し長め。楊枝を刺して焼けてるか確認してください。

3~4個のミニサイズに分けて焼く場合は20分程あれば焼き上がります。

焼き立ては食べた感じ少しベタついて感じるかもしれませんが、少し冷めてくると丁度良い感じのしっとり食感に。

黒豆たっぷりで外はカリカリ中はしっとりのソーダブレッド。

頬張るときな粉と黒豆の優しい甘さと香りが広がります。

翌日食べる時はスライスして軽くトースターで炙るのもおすすめです。