札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

新鮮セロリの醍醐味!セロリの葉ふりかけ

こんにちは札幌ペンギンです。

先日スーパーに行ったら珍しく道産のセロリが1株丸ごと安売りしてるのを発見。

しかも特別栽培で有名な余湖農園さんのセロリ!

普通は農薬を多く使っていることの多いセロリですがここのは安心して葉まで全部食べられます

JGAP認証農場でもある余湖農園さんの安全で美味しい野菜にはいつもお世話になってます。

 

余湖農園ホームページ

http://yogonouen.co.jp/index.html

 

これは食べなきゃと思って買って帰ってきました。

いつも茎は薄切りして麺つゆとポン酢、オリーブ油で漬けてサラダ用にしますがスープ用以外の使い所が思いつかずにいつも中々使い切れない葉の部分。

今度こそは余すところなく使い切りたい!と思ってふりかけに。

セロリの爽やかな香りと苦味がご飯によく合うふりかけです。

 

セロリの葉ふりかけ

材料

セロリの葉 2/3~1株分

ごま油 大さじ1

麺つゆ 大さじ3

白いりごま 適量


作り方

1.セロリから葉の付いている部分の茎を折って取り外し、よく洗って筋を取り除く。

 

2.1を茎ごと5ミリ幅位の小口切りにしてごま油を敷いたフライパンでしんなりするまで炒める。

 

3.麺つゆ大さじ2を加えて水分が飛ぶまで炒める。カラカラになってきたら麺つゆの残り大さじ1と白いりごまを加えて更にカラカラになるまでよく炒めて出来上がり。

茎に筋が多少残っていても細かく切って炒めるので大丈夫です。

セロリの葉は硬すぎる部分は取り除いた方が食べやすくなります。

今回のセロリは葉まで柔らかくてほぼ全部使うことが出来ました。

単品で食べると結構ほろ苦く感じますがごはんに乗せて食べると麺つゆとごま油の香りも相まって丁度良い味わい。

朝食にお弁当にと毎日大活躍して家族で3日ほど楽しめる量が出来ました。

また美味しそうなセロリがあったら常備菜として作っておきたい1品です。