札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。毎週火曜更新です。

3ステップであっさりシンプルな白菜のミルクスープ

f:id:sapo1728-htn:20200922202839j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

ずっと高かった白菜の値段が最近やっと下がり始めました。美味しそうなのがあったのでまずはスープに。

じっくりコトコト煮込んだ甘い白菜はそれだけで美味しいですよね。

できるだけ余計なものは入れずに温かいミルクスープにしました。あと1品汁物が欲しい時にどうぞ。

 

白菜のミルクスープ

f:id:sapo1728-htn:20200922202909j:plain

材料(約3人分)

白菜 2~3枚

水 400ミリリットル

塩 小さじ1/2

顆粒コンソメ 3グラム

牛乳 200ミリリットル

黒コショウ 少々

 

作り方

1.小鍋に水を入れて沸騰させる。白菜は縦半分横5ミリ幅くらいに切る。

f:id:sapo1728-htn:20200922202804j:plain

2.鍋に白菜を入れ、弱火で10~15分程度アクを取りながらコトコト煮込む。

f:id:sapo1728-htn:20200922202948j:plain

3.2に塩とコンソメを入れ、ひと煮立ちさせたら牛乳を入れ沸騰する手前まで温める。器に盛って黒コショウを好みで振って出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200922202909j:plain

コクが欲しい時はベーコンやハムをプラスしても。仕上げに粉チーズを振るのも風味が出ておすすめです。

白菜を入れたらしばらく放っておけるのでその間にパンやちょっとしたおかずなど用意すれば夜遅い日のごはん支度もあっという間。汁物効果で満足感もアップです。

季節の変わり目で調子が悪い時には食卓に温かいスープが一杯あると安心しますね。

卵生クリーム不使用!ヨーグルトと豆腐のティラミス風

f:id:sapo1728-htn:20200915202338j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

ヨーグルトが珍しく100円以下の超特価で売ってたので多めに買って水切りヨーグルトにしました。ティラミスが食べたかったので生クリームの代わりに豆腐を使って作ってみることに。卵もなしでかなりヘルシー仕様、その分スポンジ多めでボリュームを出しました。

 

ヨーグルトと豆腐のティラミス風

f:id:sapo1728-htn:20200915202338j:plain

材料(約4~5人分)

プレーンヨーグルト 400グラム

充填または絹ごし豆腐 150グラム

砂糖 大さじ5

レモン汁 小さじ1

ココアスポンジ(市販のものでOK) 適量

インスタントコーヒー 大さじ1半

砂糖 大さじ1半

お湯 100ミリリットル

ココアパウダー 適量

 

作り方

1.プレーンヨーグルトはザルにガーゼやキッチンペーパーなどを敷いたものに入れ冷蔵庫でひと晩水切りする。豆腐もキッチンペーパーで包み重石をして水を切っておく。

f:id:sapo1728-htn:20200915201935j:plain

2.小さいボウルにインスタントコーヒーと砂糖、お湯を入れてよく混ぜコーヒーシロップを作り冷ましておく。

f:id:sapo1728-htn:20200915202459j:plain

3.水切りした豆腐をボウルに入れ、電動泡立て器などでクリーム状になるまですり混ぜる。ヨーグルトと砂糖、レモン汁も加えてしっかりと混ぜ合わせる。

f:id:sapo1728-htn:20200915202547j:plain

4.器に2を少量入れ、ちぎったココアスポンジを入れる。さらに上からシロップをかけ、3を流し入れる。好みによってこれを1~2段程度重ねて最後にまた3を流し入れてラップをし冷蔵庫でよく冷やす。仕上げにココアパウダーを振り出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200915202924j:plain

f:id:sapo1728-htn:20200915202309j:plain

ヨーグルトと豆腐は水切りするとちょうど同じくらいの硬さになるので混ざりやすかったです。ヨーグルトは物によって酸味の程度が違うので味見して砂糖とレモン汁加減してください。ヨーグルトから出たホエーは栄養たっぷりで美味しいので捨てずに料理などにに使いましょう!お肉漬けると柔らかくなります。

スポンジケーキは家に材料があったので自作。レシピはこちらを参考に。卵1個分の分量でちょうど良いくらい。ちぎるので型は何でも良いです。

市販のスポンジやロールケーキなど使っても可。食べきれなかったホットケーキなど使っても美味しいかも。

クリームチーズも生クリームも卵も使ってないのであくまでティラミス風。でもヨーグルトと豆腐のクリームは軽い食べ心地で後味さわやか。コスパもカロリーも抑えられて中々満足な出来でした。

ヨーグルトでふわふわしっとりかぼちゃマフィン

f:id:sapo1728-htn:20200908195426j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

9月に入ってもう秋かな?とか思ってたら最後に来ました、猛暑。スーパーのお菓子売り場はすっかり秋色なのに外気が全く秋じゃない(笑)

嬉しいのは道産かぼちゃが安く出回ってきたことでしょうか。今が旬だそうな。

良く熟れたのが丸一個手に入ったので蒸かすついでにマフィンを作りました。きれいなまっ黄色の生地にヨーグルトを入れたしっとりふわふわマフィンです。



かぼちゃマフィン

f:id:sapo1728-htn:20200908195509j:plain

材料(マフィン型約6個分)

かぼちゃ 正味120グラム

無塩バター 60グラム

砂糖 60グラム

卵 1個

ヨーグルト 50グラム

薄力粉 120グラム

ベーキングパウダー 大さじ1/2

ミックスナッツ 適量

 

作り方

1.バターと卵、ヨーグルトを常温に戻しておく。ミックスナッツは粗く刻んでフライパンで乾煎りする。

f:id:sapo1728-htn:20200908195611j:plain

2.かぼちゃは皮をむいて薄切りにし、耐熱の皿に広げて水大さじ一をまわしかけラップをする。500Wのレンジで3分程度加熱し柔らかくなったらフォークなどでつぶして冷ましておく。

f:id:sapo1728-htn:20200908195353j:plain

3.オーブンを180度に予熱する。ボウルに入れたバターを泡立て器でクリーム状になるまですり混ぜ、砂糖と卵を順番に数回ずつに分けて加えながらよく混ぜる。

f:id:sapo1728-htn:20200908195655j:plain

4.3にヨーグルトとかぼちゃを順に加え、薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい入れゴムベラに持ち替えて粉気がなくなるまで混ぜる。

f:id:sapo1728-htn:20200908195916j:plain

5.型に生地を7~8分目位まで入れ、上にミックスナッツを乗せる。天板に並べ180度のオーブンで25分程度焼いて出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200908195844j:plain

ミックスナッツはたまたま家にあったので。他のナッツでも無しでもOK 。

かぼちゃは粉と同量にするときれいに作れます。

ちょうどプリン型が手ごろなサイズなので敷き紙使わずにそのままアルミカップ使わずに焼きました。縁を高く、中心をへこませておくと焼き上がりが均一できれいです。浅いすり鉢状。

焼きたてはもちろん、時間が経ってもヨーグルトのおかげでふわふわしっとり。かぼちゃの黄色がきれいに出ました。

ハロウィンのお菓子にもおすすめです。

めんつゆで簡単チンゲン菜と人参の白和え

f:id:sapo1728-htn:20200901211358j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

最近白和えにはまってまして。色々試して楽しんでます。

基本的には木綿豆腐で作るらしいんだけど私は絹ごしや充填豆腐で作ったクリーミーなのが好みです。

今回は安く手に入ったチンゲン菜と人参で。冷凍庫整理で出てきた枝豆も入れてみました。

 

チンゲン菜と人参の白和え

f:id:sapo1728-htn:20200901211503j:plain

材料(チンゲン菜2株分)

チンゲン菜 2株

人参 1/3本

冷凍枝豆 適量

充填豆腐または絹ごし豆腐 150グラム

砂糖 小さじ2

めんつゆ(4倍希釈)小さじ1

しょう油 小さじ1

白いりごま 大さじ1

 

作り方

1.チンゲン菜は葉と茎を分け、葉は3センチのざく切り茎は3~4センチ長さの細切りにする。人参は太めの千切りにし枝豆は解凍してサヤと薄皮を取り除いておく。

f:id:sapo1728-htn:20200901211318j:plain

2.鍋に湯を沸かし、塩大さじ1とオリーブ油ひとたらしを加える。チンゲン菜を茎から先に入れて茹で、30秒程したら葉も入れてしんなりしたらトングなどでザルに取り出す。残りの湯で人参も2分程度茹でたらザルに揚げてそれぞれ冷ます。

 

3.豆腐をキッチンペーパーに包んで皿に乗せ、ラップをせずに500Wのレンジで2分加熱する。取り出して皿などで重しをし10分くらい水切りする。

 

4.3を泡立て器などですりつぶし、砂糖、めんつゆとしょう油を加えて混ぜる。冷ましたチンゲン菜と人参の水気をよく絞り枝豆、白ごまと一緒に加えて和えて出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200901211832j:plain

春菊のような香りは無いけど癖が無くて食べやすい仕上がり。チンゲン菜はすぐ火が通るので茹で過ぎ注意。水っぽくならないように水気はしっかり取りましょう。

この白和え、作ってみると野菜とタンパク質が同時にとれて少ない調味料でも満足感のある味になる上に胃にも優しくて思った以上に優秀なヘルシー惣菜でした。すっかり食卓のスタメン。

また他の野菜でも色々試してみようと思うレシピです。

野菜高騰でも安心のピリ辛もやしとキュウリの中華サラダ

f:id:sapo1728-htn:20200825205824j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

野菜が高騰してますね。北海道はまだ夏の間は道産野菜が少しは安く手に入りますがやっぱり葉物野菜などお高い気がします。冬場の高騰が怖い。

野菜高騰の味方といえばやっぱりもやし。いつもお世話になってますが今回はツナとキュウリと合わせて夏向きのピリ辛サラダにしてみました。

食べ応えのある副菜です。

 

ピリ辛もやしとキュウリの中華サラダ

f:id:sapo1728-htn:20200825205905j:plain

材料(約3~4人分)

もやし 2袋

キュウリ 1本

ツナ缶 1缶

 

砂糖 小さじ2

顆粒ガラスープ 小さじ1

ポン酢 大さじ3

しょう油 大さじ1

ごま油 大さじ1

 

白いりごま 大さじ1

鷹の爪 少々

 

作り方

1.もやしは根を取り除いて水に晒し、塩と油少量を入れた湯で茹でてザルに揚げる。キュウリは太めの千切りにして塩もみし水に晒して絞り、ツナ缶は油を切る。

f:id:sapo1728-htn:20200825205743j:plain

2.器に調味料全てとごま油を入れてよく混ぜ、ツナ缶と鷹の爪を加える。

f:id:sapo1728-htn:20200825210052j:plain

3.粗熱が取れたもやしをペーパータオルなどに包んで水気を絞って加え、よく和える。仕上げにキュウリと白いりごまも加えて混ぜて出来上がり。冷たく冷やしておくのがおすすめ。

f:id:sapo1728-htn:20200825210134j:plain

そのままだと日持ちのしないもやしは根と傷んでいる部分を取り除いてきれいな水に浸した状態だと少し長持ちします。買い溜めしたい時に。

和える系のサラダは余計な水分を出来るだけ取り除いておくと味が薄まらず美味しく出来る気がしますね。ハムや蒸し鶏など入れるとまたボリュームが出ます。

いつもより少し濃い目のしっかりした味付け。ガラスープのコクとポン酢の酸味で汗だくになった日にもぴったりのサラダです。

ノンカフェインコーヒーでコーヒーゼリー

f:id:sapo1728-htn:20200818211524j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

最近作ってなかったので久しぶりにおやつ作りました。

実は今まで作ったことの無かったコーヒーゼリー。好きだけど今まで市販品ばかりで作った事が無かったという(笑)今日も暑かったのでこの機に作ってみることにしました。

母がカフェイン苦手になってから常々「コーヒーゼリーが食べたい」と言ってたのでノンカフェインコーヒーで。ちょっと贅沢してホイップクリームとミントを添えて。

 

コーヒーゼリー

f:id:sapo1728-htn:20200818211613j:plain

材料(約5個分)

コーヒー(粉) 50グラム

お湯 適量(500ミリリットルぐらいあれば)

砂糖 50グラム

粉ゼラチン 10グラム

水 大さじ4

 

生クリーム 飾り用

ミント 飾り用

 

作り方

1.濃いめのコーヒーを淹れる。粉の量に対して通常の半量くらいのお湯で濃く淹れる。粉ゼラチンを水でふやかしておく。

f:id:sapo1728-htn:20200818211439j:plain

2.1に砂糖とゼラチンを加えてよく混ぜる。ポットごと水で冷やし粗熱が取れたら器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。

f:id:sapo1728-htn:20200818211725j:plain

3.固まったら好みでホイップクリームとミントを飾り出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200818211524j:plain

濃い味わいにする予定がちょっとお湯が多かったのかコーヒーが思ったより薄くなった模様。最終的に淹れたコーヒーの量が400ミリリットル強くらいになったんですがこの粉の量で300ミリリットルくらいで良かったかも。でもこれはこれでスッキリとして美味しいです。好みによるかな?薄めが好きな人はこれぐらいで良いかも。私はもう少し濃い方が好みなので次作る時は300ミリでやってみようと思います。

ちなみに今回使ったのはセブンプレミアムのカフェインレスコーヒー。170グラム500円以下でカフェイン99.7%カットは嬉しい。今の所一番コスパと味が良くてお気に入りです。

最近は大分増えてきたカフェインレスコーヒー。選択肢は多くなったけど深煎とか豆の種類とかもっと色々出てきてくれると嬉しいですね。

ゴマドレで簡単たれ作り!ゴマだれ冷やし中華

f:id:sapo1728-htn:20200811193501j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

暑いですね。カラッとしてるのが売りの札幌の夏ですが最近は蒸し暑い日が多いです。冷たい麺が食べたくなりますね。

冷たい麺はゴマだれがまろやかで好きなんですが今回は市販のゴマドレッシングにちょっと味を足してたれを作りました。使ったゴマドレッシングはミツカンの金胡麻カロリーハーフ。そのままだと酸味が強かったのでまろやかとコクをプラスしました。

 

ゴマだれ冷やし中華

f:id:sapo1728-htn:20200811193501j:plain

材料 (約3人分)

中華麺 3玉

きゅうり 1~2本

ハム 適量

もやし 1袋

塩 ひとつまみ

顆粒ガラスープ 小さじ1

ごま油 大さじ1

 

卵 2個

砂糖 小さじ1

塩 少々

片栗粉 小さじ1

水 大さじ1

 

ゴマドレッシング 大さじ6

味噌 小さじ1

砂糖 小さじ1

牛乳 大さじ3

めんつゆ 大さじ1

 

作り方

1.ゴマドレッシングに味噌、砂糖、牛乳とめんつゆを合わせ、冷蔵庫で冷やす。

 

2.もやしは根を取り、沸騰させた湯に塩(分量外)を入れて軽く湯がいてザルに上げ粗熱を取る。ボウルに塩、ガラスープ、ごま油を混ぜ合わせたところに水気を軽く絞ったもやしを入れて和え、ナムルにする。

f:id:sapo1728-htn:20200811193137j:plain

3.きゅうりとハムは千切り、卵は砂糖と塩、水溶き片栗粉を加えて薄焼きにし錦糸卵にする。

f:id:sapo1728-htn:20200811193816j:plain

4.具材それぞれをよく冷やしておき、その間に麺を茹でる。冷水で良く洗ってしっかり水を切ったら麺を器に盛り分けて1のゴマだれを大さじ1ずつ加えて和える。

f:id:sapo1728-htn:20200811193908j:plain

5.4に具材を盛り付ける。仕上げにゴマだれを好みの量かけて出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200811193501j:plain


カロリーハーフのゴマドレだけど色々入れたのでハーフではなくなったかも・・・でも美味しいので許す(笑)鶏ささみが手元にあればハムを蒸し鶏に替えるのもおすすめ。カニカマでもOKです。ナムルは単品でもおかずになります。

錦糸卵に片栗粉は破れ防止。先に麺に少量のたれを絡ませておくと味が馴染みます。

8月終わりにはもう秋の気候になり始める札幌ですが、今年はあと何回冷やし中華を食べることになるでしょう?

悲報!新品PCが修理工場送りに・・・本日の更新お休みのお知らせ

f:id:sapo1728-htn:20200804214755j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

ちょっとショック受けながら書き込んでます。2週間前に購入したばかりのノートPCが壊れました(泣)

ちょっとお値段の張るやつを知り合いのつてで安く手に出来てウハウハで使ったのも束の間、電源入れたら一面の砂嵐。試行錯誤しましたがどうにもならずPCは工場へドナドナされていきました・・・しばらく古い方のPCに出戻りです。返ってくるまで機嫌良く動いてくれることを祈ります。

そんな事がありまして一日ばたついてしまったので勝手ながら今週のレシピ記事はお休みです。待っててくれた方すみません。2週間後くらいには新PCでまた書けると良いんですが・・・。

写真は大雪山旭岳源水公園。夏でもかなり涼しい北海道の名所です。

気分だけでも涼しくなりますように。札幌も今日は蒸し暑いです。

冷蔵庫の余り野菜たっぷり!焼きしらたき

f:id:sapo1728-htn:20200728214824j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

冷蔵庫整理でしらたきと野菜数種が出てきたので本日の夕飯は焼きしらたき。

ボリュームの割にヘルシーで夜遅い夕飯にも安心のメニュー。冷蔵庫にある野菜を何でも好きに入れて作ります。

 

野菜たっぷり焼きしらたき

f:id:sapo1728-htn:20200728214901j:plain

材料(約3~4人分)

しらたき 320グラム

ニラ 1束

人参 1/4~1/3本

玉ねぎ 1/2個

エリンギ 1本

もやし 1/2~1袋

カニカマ 1パック

にんにく 1片

ごま油 大さじ1

顆粒ガラスープの素 大さじ1

酒 大さじ1

オイスターソース 小さじ2

しょう油 小さじ1

 

作り方

1.しらたきは食べやすい長さに切って下茹でしザルにあげる。ニラは3~4センチに切り、エリンギ、人参も同じくらいの長さでそれぞれ短冊切りと太めの千切りにする。玉ねぎは薄い半月切り、もやしはひげ根を取りカニカマは手で割いておく。

f:id:sapo1728-htn:20200728214729j:plain

2.熱したフライパンにごま油少々を敷いてしらたきを炒める。水気が飛んだら一度皿に出し、残りのごま油を足して薄切りしたにんにくを入れ香りを出す。

f:id:sapo1728-htn:20200728215004j:plain

3.2に火が通り難い具材から順番に入れて炒め、ガラスープ、酒、オイスターソースを加え全体に火が通ったらしらたきとしょう油を加えてざっとあえて出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200728215049j:plain

ボリュームが足りなければカニカマを豚肉に替えても。

ニラともやしはすぐ火が通るので味を付ける直前くらいに入れましょう。好みでラー油など入れるとまた違った味わいに。

具材はほんの一例。冷蔵庫を覗いて思いついた組み合わせで色々変えて作ります。これは!という組み合わせ、探してみてください。

夜中でも安心の粉もの!もやしと豆腐のヘルシーチヂミ

f:id:sapo1728-htn:20200721204003j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

やっと悩みの種のPCが新しく出来たので気を取り直して再開します。

日曜日に買ったもやし2袋を使い切るのに、最近ナムルと炒め物ばかり作ってたので少し趣向を変えてチヂミにしてみました。

他にもおかずがあるので出来るだけ低カロリーに、お豆腐で粉は少なめ。水は一切入れずに作ります。

淡白になりすぎないように干しエビとチーズを少しトッピング。あっさりヘルシーだけど満足感のある夜中でも安心の粉ものレシピです。

 

もやしと豆腐のヘルシーチヂミ

f:id:sapo1728-htn:20200721204003j:plain

材料 (約3枚分)

もやし 2袋

人参 1/3本

長ネギ 1/4本

ちくわ 4本

充填豆腐 150グラム

卵 1個

砂糖 小さじ1

塩 ひとつまみ

片栗粉 山盛り大さじ1

薄力粉 山盛り大さじ2

ごま油 小さじ2

干しエビ・ピザ用チーズ お好みで

 

作り方

1.もやしは気になるようなら根を取り除き、細かく折る。人参は千切り、ちくわと長ネギは縦半分にして斜め切りにする。

f:id:sapo1728-htn:20200721203859j:plain

2.ボウルに豆腐を入れ泡立て器でクリーム状にすりつぶす。卵と砂糖、塩を加えよく混ぜる。

f:id:sapo1728-htn:20200721204334j:plain

3.ポリ袋に片栗粉と薄力粉を入れて振り、水気を切った1を入れてよく振り全体に粉をまぶす。2のボウルに入れてよく混ぜ合わせごま油を加える。

f:id:sapo1728-htn:20200721204219j:plain

4.中火で熱したフライパンに油を敷き3を1/3量入れる。干しエビとチーズを乗せて蓋をしチーズが溶けて周りが固まったらひっくり返す。フライ返しで軽く押しながら焼いて反対にも焼き目が付いたらもう一度返し、中まで火が通ったら出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200721204050j:plain

f:id:sapo1728-htn:20200721204126j:plain

付けるものはマヨネーズとしょう油がおすすめ。好みで七味やラー油を足したり、大葉とにんにくを漬け込んで作る大葉しょう油を使っても美味しいです。

ほぼもやしと豆腐で出来ているにも関わらず食べるとちゃんとチヂミの味!生地にほんの少しごま油を入れておくと少ない油で焼いてもカリッとしやすいのでヘルシーに作れます。

上記の材料が無くても冷蔵庫に余っているブロッコリーの茎や魚肉ソーセージなどいれてもOK。何を入れても大体美味しくできるのも嬉しい所です。

夜中に粉ものの誘惑に駆られた時に作ってみてくださいね。

本日の更新お休みのお知らせ

f:id:sapo1728-htn:20200714205021j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

北海道の夏はカラリとしていると言いますがここ数年はそんな事は無く中々のじっとり具合。これも温暖化でしょうか?

さて、今までも度々PCの不具合で更新お休みさせていただいてましたがすみませんまたです(笑)新しいPCの購入の目処がやっとつきましたので今回以降はしばらく大丈夫かと思います。ついでによく切れるWi-Fiもどうにかする予定。

上の写真はチキントマト煮込みとズッキーニの粉チーズ焼き。急いで作った夕飯なのでレシピはまたそのうち。

コロナと夏バテ、お気を付けて!

サクふわ!バナナシナモンスコーン

f:id:sapo1728-htn:20200707154703j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

今日は七夕ですが札幌は生憎雨の予報。

ついでに七夕感の微塵もないレシピで失礼します(笑)

皮が真っ黒になりかけのバナナがあったので久し振りにスコーン。シナモン風味を利かせて作りました。焼いてる時からシナモンのいい香りで幸せ気分。

苦手な方は入れなくても量を減らしてもバナナスコーンで十分美味しいですよ。

 

バナナシナモンスコーン

f:id:sapo1728-htn:20200707154610j:plain

材料(約6~12個分)

薄力粉 150グラム

ベーキングパウダー 小さじ1強

砂糖 40グラム

シナモンパウダー 小さじ2

無塩バター 45グラム

卵 1個

バナナ 中サイズ1本

牛乳 大さじ2

 

薄力粉 打ち粉用適量

 

作り方

1.ボウルに粉類をすべて入れ、泡立て器でよく混ぜる。よく冷やしたバターを小さな角切りにして加え、フォークや手を使ってちぎりながら粉と混ぜ合わせてそぼろ状にする。

f:id:sapo1728-htn:20200707154532j:plain

2.1のボウルに潰したバナナと卵、牛乳を合わせたものを加え、ゴムべらなどでざっくりと混ぜる。粉がまだ少し残っている程度でラップに取り出して包み、冷蔵庫で15分以上休ませる。

f:id:sapo1728-htn:20200707155220j:plain

f:id:sapo1728-htn:20200707155133j:plain

3.オーブンを180度に予熱する。冷蔵庫から2を取り出し打ち粉をして包丁で好みの大きさに切り分ける。オーブンシートを敷いた天板に並べ、180度のオーブンで20分程度焼いて出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200707155007j:plain

外はサクサクで中はふんわり柔らかめの仕上がり。

焼き立てが一番サクふわを楽しめるけど1日経って冷めた方がバナナ感は強め。時間経ってもあまりパサつきません。今回は少しずつ食べられるように小さめサイズの12等分で作りました。6~8等分が市販品のサイズに近いと思います。

1のバターを混ぜる工程はあればフードプロセッサーやミキサーなどでやるとバターも溶けず短時間で出来て簡単です。

生地にしっかり練り込んだおかげで口に入れると広がるバナナの甘さ。シナモンの香りも口中に広がります。暑い日にはバニラアイスと一緒にひやあつの組み合わせを楽しんでみてください!



冷凍きのこできのこマリネ

f:id:sapo1728-htn:20200630213734j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。
何だか早口言葉みたいな題になってしまいました(笑)。

きのこは冷凍すると旨味が凝縮されて美味しくなるということで、冷蔵庫にたくさん作っておいた冷凍きのこ。

しかし最近しいたけ以外を使う機会があまりなく、霜がついて美味しくなくなる前に使ってしまおうと作ってみた常備菜がこちら。今回はしめじとエリンギで作ってますがしいたけでもえのきでもマッシュルームや舞茸でも、何なら豪華に全部入れでもOKです。好みのきのこで作ってみてください。お醤油風味の和風味です。

 

きのこマリネ

f:id:sapo1728-htn:20200630213821j:plain

材料(きのこ250~300グラム分)

きのこ(好みのもの数種類) 250~300グラム

パプリカ 1/2個

ごま油 大さじ1弱

醤油 大さじ1

みりん 大さじ1

酢 大さじ1

顆粒ガラスープ 小さじ1半

黒胡椒 お好み



作り方

1.きのこを小房に分ける、またはスライスするなどして同じ大きさにする。パプリカは横半分にして3~5ミリ幅に切り、醤油とみりん、酢を器に入れて合わせておく。

f:id:sapo1728-htn:20200630213634j:plain

2.フライパンにごま油を敷き強火できのこを焼く。あまり触らずに全体がこんがりするまで焼く。

f:id:sapo1728-htn:20200630213932j:plain

3.2にパプリカを加えて軽く炒め、1の合わせ調味料とガラスープを回しかけて手早く合わせる。黒胡椒を振って出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200630214107j:plain

しっかり火を通してあって味も濃いので冷蔵庫で4~5日保存できます。

少量をご飯のお供として小鉢で出すかお弁当の一品に丁度良い味。今日はうっかり他の料理も味濃いめで揃えてしまったのでちょっと失敗でした。あっさり味のおかずの副菜におすすめです。

 

ホワイトチョコと紅茶の豆腐ババロア

f:id:sapo1728-htn:20200623123812j:plain

こんにちは、札幌ペンギンです。

この前作ったチョコの豆腐ババロアが好評だったので別味で作りました。今回はホワイトチョコに紅茶風味で。

まろやかなホワイトチョコの甘さにほんのり紅茶の香りがします。

 

ホワイトチョコと紅茶の豆腐ババロア

f:id:sapo1728-htn:20200623123902j:plain

材料(小さめココット型約5個分)

板チョコ(ホワイト) 100グラム

バター 10グラム

充填または絹ごし豆腐 150グラム

水 50ミリリットル

紅茶 ティーバッグ1個

牛乳 150ミリリットル

砂糖 大さじ2

粉ゼラチン 10グラム

 

作り方

1.小さく割った板チョコとバターを湯煎にかけるか耐熱容器に入れて500Wのレンジで1分~1分半加熱して溶かす。

f:id:sapo1728-htn:20200623123415j:plain

2.小鍋に水を入れて沸騰させ、ティーバッグを入れてよく煮出す。そこに牛乳と砂糖を加え、砂糖が溶けるまで加熱する。火を止めて粉ゼラチンを加えよく混ぜる。

f:id:sapo1728-htn:20200623125146j:plain

3.フードプロセッサーまたはミキサーなどで豆腐を撹拌し、1と2を加えて更に撹拌する。型に流し入れラップをして冷やし固め出来上がり。

f:id:sapo1728-htn:20200623123959j:plain

豆腐は冷蔵庫から出して常温に戻しておくとチョコやゼラチンがすぐに固まらなくて作りやすく。2は鍋にゼラチンを入れた後少し冷まして粗熱を取っておきましょう。

使う紅茶はお好みで。今回はリプトンを使用、香りを楽しみたいならトワイニングのレディ・グレイが華やかな香りでおすすめです。ティーバッグ2個にして紅茶濃いめで作るとさらに紅茶の香りと味を楽しめます。

ホワイトチョコの風味はいろんな物と相性バツグン。抹茶やコーヒーで作っても美味しいかもしれませんね。