札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

バターも生クリームも使わないココアとベリーのお豆腐クラフティ

こんにちは、札幌ペンギンです。

フランスの伝統菓子のクラフティ。季節のフルーツにカスタード生地を流し入れて焼くお菓子です。

本体は生クリームやバター、砂糖がふんだんに入った高カロリーなお菓子ですが、今回は生クリームの代わりに絹ごし豆腐を使ってバター無しで作りました。

ベリーとよく合うココア味のクラフティ生地です。

 

ココアとベリーのお豆腐クラフティ

材料

卵 1個

砂糖 50グラム

薄力粉 20グラム

純ココア 5グラム

絹ごし豆腐 150グラム

豆乳 50グラム

冷凍ミックスベリー 100グラム

 

オリーブ油またはサラダ油 適量

 

作り方

1.ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器でよくかき混ぜる。しっかり混ざったら薄力粉とココアを合わせて振るい入れ混ぜ合わせる。オーブンは180度で予熱しておく。

2.フードプロセッサーかミキサーでクリーム状にした豆腐と豆乳を1に加えて混ぜる。

3.耐熱容器に薄くオリーブ油を塗り、ミックスベリーを敷く。2を上から流し入れて天板に乗せ、180度のオーブンで40分程焼いて出来上がり。粗熱をとって粉砂糖を振るう。

甘さ控え目にですがココアの風味とベリーの甘酸っぱさで美味しく食べられます。

生クリームとバターが入らない分軽い後味で胃にもたれません。

焼き立てはふんわりクリーミー。冷やすとベリーのフルーティーさが際立ちます。

今回残ってた冷凍ベリーが100グラムだったのでそれで作りましたが、この生地の量で倍量位までベリーを増やしても美味しいと思います。

ベリーの味を楽しみたいという方は増やして作ってみてください。

これから果物が美味しい季節。

色々な果物で作れるクラフティはデザートにおすすめです。