札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

絹ごし豆腐がとろりクリーミー、豆腐の和風グラタン

こんにちは、札幌ペンギンです。

我が家ではグラタンを作る時、カロリーを押さえるのによく牛乳の代わりに豆乳を使ったり、絹ごし豆腐をペースト状にして代用したりします。

今回はホワイトソースを豆乳で作って、具に水切りした豆腐を使いました。

味噌で和風の味付け。

とろとろまろやかな味噌ホワイトソースとぷるぷるの絹ごし豆腐が美味しいヘルシーグラタンです。

 

豆腐の和風グラタン

材料(3~4人分)

豆腐 320グラム

玉ねぎ 中サイズ 1~1/2玉

しめじ 1/2株

ハム 4枚

ブロッコリー 1/2株

オリーブ油 大さじ2

豆乳 400ミリリットル

顆粒鶏ガラスープ 小さじ2

酒 大さじ1

味噌 小さじ1強

胡椒 少々

ピザ用チーズ 適量

 

作り方

1.豆腐をキッチンペーパーで包み、500Wのレンジで3分程加熱して重石を乗せ10分程水切りする。ブロッコリーは塩ゆでして一口大にしておく。

2.玉ねぎは薄い半月切り、しめじは石突を取って小房に分け、ハムは半分に切って短冊切りにする。

3.フライパンを弱火で熱し、オリーブ油をして玉ねぎと薄力粉を加えて炒める。しめじとハムも加え、粉気が無くなるまで炒めたら豆乳を一気に注ぐ。

4.2を木べらで焦げないように混ぜながら強火で煮立たせる。だまが無くなってソース状になってきたら鶏ガラスープと酒を加えて2~3分煮込み、仕上げに味噌を溶かし入れ、胡椒で味を整える。

5.水切りした豆腐を適当な大きさに切り、薄く油を敷いたグラタン皿に並べる。3を上からかけてブロッコリーを飾り、ピザ用チーズを乗せてオーブンのグリルで12分程焼いて出来上がり。

味噌や豆腐とチーズは好相性。

お互い引き立てあってより美味しくなります。

ホワイトソースに混ざってしまいそうな絹ごし豆腐も水切りして身を締めてあるので程よくプルプルと主張してきます。

味噌の控えめでまろやかな塩気は何にでも合うので具は選び放題です。

普通のグラタンに比べるとかなりヘルシー仕様なので、ダイエット中にグラタンを食べたい誘惑にかられたら作ってみてください!

そういう私も、最近体重が本気でまずい事になりつつあるのでこれ食べたらまたしばらく節制します!

ブログ用のお菓子は作るけど殆ど家族のお腹の中(泣)

コートを脱ぐ時期まであと少し、頑張ります。