札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

恵方巻きの後のおやつに~豆乳きな粉プリン

こんにちは、札幌ペンギンです。

前回に引き続き、きな粉のおやつ。

 

節分関連のメニューと言う他に、正月からの開封済みきな粉をそろそろ使い切らねば・・・というのもあったりなかったり。

色味的には地味なのが続きますね。

でも美味しいんだな、きな粉。

 

そんなわけできな粉プリン。素朴な味でさっぱりと食べられます。

甘さ控えめなのでお好みではちみつや黒蜜を添えて。

 

豆乳きな粉プリン

材料(3人分)

きな粉 大さじ3

砂糖 大さじ3

塩 ひとつまみ

豆乳 320ミリリットル

ゼラチン 5グラム

水 大さじ2

 

作り方

1.小鍋にきな粉と砂糖、塩を入れて混ぜ合わせる。豆乳を少しずつ加えてダマにならないように混ぜる。

2.1を弱火で沸騰しないように温める。水でふやかしたゼラチンを、500Wのレンジで30秒程加熱して溶かし、温まって砂糖が溶けた1に加えて混ぜる。

3.2をボウルに移して、氷水などで冷やしながらゆっくり混ぜる。粗熱が取れたらお玉で器に流し入れ、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり。

最初にきな粉を溶かす時は一度に豆乳を入れるとダマになるので、少量加えてよく伸ばしてから残りを少しづつ注いでください。

出来上がりはきな粉の粒子が下に沈むので、底の方がややザラッとしますがそこはそこで味が濃くて美味しいです。

豆乳ときな粉のヘルシーなプリン。

ダイエット中のおやつにもピッタリなので、正月用のきな粉がまだ余ってる!という方がいたら、ぜひ作ってみてください。

恵方巻きでお腹が膨れた後でも罪悪感無くあっさり食べられます。