札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

昨夜のホッケ一夜干しリメイク~ホッケチャーハン

こんにちは、札幌ペンギンです。

昨日の晩御飯はホッケの一夜干しでした。

本州とかでホッケは高い、というのを聞くと、大きいホッケを当たり前に家で食べられる北海道ってぜいたくだなぁと実感。

子供の頃ホッケが出ると「え~ホッケ?」とか言ってた魚嫌いだった札幌ペンギン。

今じゃすっかり肉より魚派になりました。

昨日のホッケのあまりでお昼に作ったホッケチャーハン。

和風の味付けでネギたっぷりです。

 

ホッケチャーハン

材料(2人分)

ご飯 茶碗2杯分

ホッケ一夜干し 半身1/2切

長ネギ 青み部分2本分

卵 1個

ごま油 大さじ1

顆粒和風だし 3~4グラム

醤油 適量

胡椒 適量

いりごま 大さじ1

 

作り方

1.ホッケの骨と皮を取り除いてほぐし、ネギを小口切りにする。

2.熱したフライパンにごま油を敷き、卵を割り入れる。卵が固まる前にご飯を加え、木べらでほぐしながら卵を絡める。

 

3.ネギを加えて炒め。和風だしと醤油1~2まわしを加え炒める。

4.仕上げにホッケといりごま、胡椒を入れて炒め出来上がり。

 

骨と皮がパリパリ食べられる位までしっかり焼いているので臭みはほとんど無し。

ごま油といりごまで全く気になりません。

醤油はホッケの塩気で調節してください。

余った焼き魚があると、よくチャーハンにします。

アジも美味しいのでおすすめ。

大葉や生姜を入れても香りが良くて美味しいです。

 

簡単にお昼を済ませたい時に便利なチャーハン。

その時冷蔵庫にある物でどう組み合わせてもだいたい上手く出来るのでよく作ります。

でもたまにチャレンジしすぎて失敗したり(笑)。

毎回あれこれ試して失敗したり成功したりしつつ増えるレパートリー。

良いレシピが見つかったらまた載せたいと思います。