札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

巨大あずきバー?いいえ焼き菓子です!あずきバーと豆腐の焼き和菓子

こんにちは!札幌ペンギンです。

これ、パッと見巨大なあずきバーに見えますが違います。

あずきバーと豆腐で作った和風の焼き菓子。

出来上がってみたらなんだか見た目巨大あずきバーみたいだったのでアイス用スプーン刺してみたらそっくりになりました(笑)

 

ケーキと呼ぶにはもっちりズッシリしすぎてる感じ。和菓子の「ういろう」よりあっさりで「かるかん」よりもっちりした食感です。

焼き菓子だけど洋菓子って感じでは無いので焼き和菓子。緑茶に良く合います。

 

あずきバーと豆腐の焼き和菓子

材料(14✕6.5センチパウンド型1個分)

あずきバー 1本(86グラム)

絹ごし豆腐 150グラム

砂糖 60グラム

塩 ひとつまみ

卵 1個

オリーブ油 50ミリリットル

薄力粉 100グラム

 

作り方

1.あずきバーを棒から外して耐熱容器に入れ、500Wで30~40秒ほど加熱して溶かしておき、オーブンを180度で予熱しておく。

 

2.ボウルに豆腐を入れ泡立て器でクリーム状になるまでかき混ぜ、砂糖、塩、卵、溶かしたあずきバーを加えて混ぜる。

3.オリーブ油を加えて混ぜ、薄力粉を振るい入れる。ゴムべらに持ち替えて下から持ち上げる様に混ぜ、オーブンシートを敷いたパウンド型に生地を流し入れる。

4.2~3度落として空気を抜き、180度のオーブンで40分程焼いて出来上がり。

 

粗熱を取って少し冷やしたほうが小豆の甘みが出て美味しくなります。

普通のゆであずき缶でも作れると思うけど安くて手軽なあずきバーを使いました。

今回はシャトレーゼあずきバー使いましたがコンビニでも売っている井村屋とかのでも。甘みがメーカーによって多少違うと思うので砂糖の量は調整してみてください。

切ってお皿に乗せると羊羹みたいな風貌。

色はあずきバーそのまま。

食感は昔食べたういろうに近い感じ。むっちりもっちり。でも甘さ控えめでお豆腐の割合が多いからかういろうより軽い後味です。

最近出たデカフェ生茶と一緒に食べたらすごく合った。

緑茶のデカフェって今まで無かったのでスーパーで発見して買ってみたんですが、しっかり緑茶の味がして美味しかったです。 

キリン 生茶デカフェ  PET 緑茶(430ml×24本)

キリン 生茶デカフェ PET 緑茶(430ml×24本)

 

最近あまり和菓子食べてなかったけど(白玉は作ったけどどちらかと言うと洋菓子やおかず寄り)また緑茶に合いそうなお菓子作りたいなぁ。