札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

続・余った白玉粉レシピ~かぼちゃのチーズ白玉レシピ

こんにちは!札幌ペンギンです。

お墓参りや帰省・Uターンラッシュで人がごった返す映像はこの時期の風物詩ですね。

我が家はいつもお墓参り(お墓は近場)だけして帰省の時期は出来るだけお盆からずらすことにしています。

でも結局他の用事が入るから忙しいのはあまり変わらず。

前回余った白玉粉の活用レシピとしてカフェモカ白玉をご紹介しましたが、その後なんとまた戸棚の奥から別の白玉粉が。

どんだけため込んでるんだろう白玉粉・・・。

なので今回は食事向けにかぼちゃとチーズで。

ももちより軽めの一口サイズのチーズ入りかぼちゃ団子です。

 

かぼちゃのチーズ白玉

材料(15~16個分)

白玉粉 50グラム

かぼちゃ(茹でたもの。煮物の残りなど)50グラム

豆乳 25~50ミリリットル

切れてるチーズ 3枚分

 

作り方

1.皮を取り除いたかぼちゃを潰してペースト状にする。切れてるチーズは重ねて包丁で小さめの角切りにしておく。

2.ボウルに白玉粉とかぼちゃを入れて手で捏ね、様子を見ながら豆乳を加えて耳たぶ位の硬さに練る。

3.白玉生地を小さめの一口大にちぎり、チーズの角切りを入れて丸める。沸騰したお湯に入れて自然に浮き上がって来たら冷水に取って冷まし出来上がり。

かぼちゃの甘味とチーズの塩気が美味しいモチモチの白玉。

そのままでも良いですがスープやシチュー、カレー、グラタンなどにちょっと変わった具として入れるのもおすすめ。

トマト味の野菜スープに入れると赤と黄色がきれいです。

こちらはシンプルにバター醤油でこんがり焼きました。個人的にはこれが1番好き。

人が集まる時に料理をもう1品・・・という時の箸休めメニューにどうでしょう?