札幌ペンギンの家事室より

札幌に生息する寒がりのペンギンが日々の衣食住と好きなもののあれこれを書いてます。毎週火曜金曜更新。

暑い日のサッパリ栄養補給に自家製パセリとトマトの豆サラダレシピ

こんにちは!札幌ペンギンです。

全国的に随分気温が上がっているようです。札幌も今日は夏日。

こう暑いとやっぱり酸味があるものが欲しくなってきますね。

前回収穫したパセリ、結局その日はあまり使わなくてまだタップリ残ってるのでトマトと合わせてサラダにしました。

火もほぼ使わずに作れます。

栄養満点のパセリとトマトで夏バテ対策のさっぱりサラダです。

 

パセリとトマトの豆サラダ

 

材料 (3~4人分)

トマト 中玉1個

サラダ豆(薄く塩味ついてるもの) 1袋

カニカマ 3本

パセリ 1/2~1束分

砂糖 小さじ1

ハーブソルト 小さじ1/2~1

酢 大さじ1

ポン酢 大さじ1

胡椒 少々

オリーブ油 大さじ1~2

 

作り方

1.トマトは湯剥きして1センチ角位に切り、サラダ豆はザルにあけて水気を切っておく。パセリは茎を外してみじん切りにする。

 

2.ボウルに砂糖、ハーブソルト、胡椒、酢、ポン酢を合わせて砂糖が溶けるまでよく混ぜオリーブ油を加える。

 

3.2にサラダ豆、トマト、パセリ、ほぐしたカニカマを入れて全体をよく混ぜ合わせ出来上がり。

 

材料が殆ど元から味がついているものなので味付けは控え目。

今回はカニカマはピュアふぶき使ってます。普通のカニカマなら長さ半分に切ったほうが混ぜやすいです。

かなりガッツリパセリ入れたので存在感バッチリ。トマトの酸味とパセリの香りで爽やかなサラダになりました。

パセリのモサモサ感は好き嫌い分かれそうですがドレッシングであえてある分そのままよりは食べやすいと思います。

こってりスタミナメニューのお供にも冷奴のトッピングにも。

いつも彩りで使うだけでパセリは残してしまうという方、パセリは捨てるにはもったいなさすぎる栄養たっぷり野菜です!

josei-bigaku.jp

この夏は美容と健康のためにパセリ食べてみませんか?