札幌ペンギンの家事室より

札幌在住札幌ペンギンのブログ。火曜・金曜更新です。

はちみつ入りでほんのり甘めのシンプルソーダブレッド

こんにちは、札幌ペンギンです。

この前作ったソーダブレッド、また作ってみたくなって再挑戦してみました。

今回はヨーグルトの代わりに牛乳とレモン汁を投入。

はちみつを加えて甘めのシンプル味。

こちらは先日カルディで見つけたアルミニウムフリーのベーキングパウダー。

 

前から使ってみたかったのが思ったより安く手に入ってラッキー!

せっかくなので入れてみる事に。重曹と半々で。

オーブンの温度も少し下げて水分が飛びすぎないように調節。

 

はちみつ入りソーダブレッド 

材料(小サイズ4個分)

薄力粉 270グラム

豆腐粉 50グラム

砂糖 大さじ2

重曹 小さじ1/2

ベーキングパウダー 小さじ1/2

牛乳 120ミリリットル

レモン汁 大さじ1

はちみつ 小さじ2

 

作り方

1.粉類を全てボウルに入れ泡立て器でかき混ぜる。オーブンを180度で予熱しておく。

 

2.牛乳にレモン汁とはちみつを加えて混ぜたものを1のボウルに入れて混ぜ合わせる。

 

3.生地がひとまとめになったら4等分しオーブンシートを敷いた天板に丸めて乗せ、十字に切れ込みを入れて薄力粉を茶こしで振りかける。

 

4.170度のオーブンで20分程焼いて出来上がり。

 

仕上がりは良い感じ。

食べた感じはかなり身が詰まってました。むっちり。

甘みははちみつの風味がほんのりする位の甘さ控えめ。

でも前回よりはしっかりとした甘みになりました。

中身もむっちり詰まってはいるけどしっとり感が残っているので焼き加減は丁度良さそう。

相変わらず水分は取られるけど後はバターなどで油分をプラスしたら改善出来るかな?

 

作るのは30分足らずで出来るお手軽なソーダブレッドですが意外と奥深い。

いつか「自信作!」と言える1品が出来るようになったら嬉しいですね。

とりあえず次作る時はバターを入れてみようか・・・