読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ペンギンの家事室より

札幌に生息する寒がりのペンギンが日々の衣食住と好きなもののあれこれを書いてます。毎週火曜金曜更新。

節分にロールケーキ!札幌駅地下で買えるおすすめロールケーキ3選

1月下旬、早くも節分・バレンタイン商戦が加熱し始めてますね!

こんばんは、恵方巻きを無言で食べきろうと頑張るけど途中で笑いそうになって毎回四苦八苦している札幌ペンギンです。全員同じ方向いて無言でのり巻きもきゅもきゅしてる図って見てて可笑しくなってきません?

 

最近は節分時期になると恵方巻きと一緒に恵方ロールケーキ」なるものが並んでいるのをよく目にするようになりました。恵方巻きらしく丸齧りできるサイズのものからフルーツたっぷりの豪華なロールケーキ(こちらは流石に丸齧りは無理そう)まで。

かくいう我が家も節分には普通の恵方巻きと一緒にロールケーキが並ぶようになって早数年。

どうしてイベント事ってケーキが欲しくなるんでしょうか?

 

今回はそんな節分にちなみ私が実際に食べた中からおすすめしたいロールケーキをご紹介。道外や地方の方にも見つけやすいよう札幌駅地下で買えるものから選出。お土産にも持ち帰りやすいシンプルなものを選びました。

 

その1 シュークリームの梅屋 和三盆ロール 1本 750円(税抜)

f:id:sapo1728-htn:20170120205300j:plain

高級感ただよう見た目なのに素敵なコスパ

出典:http://mogoo.jugem.cc/

店名の通りシュークリームが人気の旭川発祥の老舗。

シュークリームももちろん美味しいけど隠れた人気なのがこの和三盆ロール。ふわふわしっとりの生地は和三盆糖(抹茶によくついてくるお干菓子の材料)の上品でなめらかな甘さ、中の生クリームも甘さ控えめで全体にスッキリとした大人の味。「シンプルで上質なロールケーキ」という感じです。緑茶にもよく合いそう。洋菓子の苦手な年配の方でも美味しくいただけると思います。

結構なボリュームでこの価格、コスパも良くお土産選びに困った時によく買います。

和菓子派にも洋菓子派にも外さない一品。

 

その2 柳月 ファンシーケーキ 1本 260円(税抜)

f:id:sapo1728-htn:20170120205350j:plain

色んなケーキのハネ品と切れ端が詰まった断面図

出典:http://susukikko.exblog.jp/page/22/

皆さんご存知「三方六」でおなじみの帯広に本店を構える老舗。

北海道スイーツ特集などで帯広工場の限定「三方六の切れ端袋詰め」に並ぶ行列をご覧になった方も多いのでは無いでしょうか?

実はそれ以外にも札幌で手に入る数量限定スイーツがあるのです。それがこちら。柳月で作られる様々なケーキの切れ端がランダムに巻き込まれたロールケーキ

もちろんランダムなのでどれを買うか、どこを切るかで全く違った味を楽しめます。しかもずっしりと重いのにこのお値段!お徳用切れ端詰め合わせのお得感と福袋的な楽しさを併せ持つ幻のロールケーキです。出てもあっという間に売り切れるため要注意!

イベント翌日開店直後を狙い見つけ次第間髪入れずに買いましょう。

 

その3 FruitcakeFactory 元祖ハチミツロール キミロール 1本 1050円(税抜)

f:id:sapo1728-htn:20170120205414j:plain

写真はハーフサイズ

出典:http://blog.cottontulip.com/?eid=819969

札幌発のフルーツたっぷりのタルトが人気のケーキ店。タルトは少々お高めですが他にもリーズナブルなチーズケーキやシュークリーム、プリンもあります。

ロールケーキも人気商品の1つ。卵とハチミツをふんだんに使ったスポンジというよりはカステラに近い食感の生地にシンプルに生クリームを巻き込んだ生地が主役のスタンダードタイプ。他にジャムを巻いたジャムロールも。ハーフ570円でも4人分ぐらい余裕で分けられる大きさ。

札幌駅でももちろん買えますがおすすめはスーパーなどのテナントに入ってる店舗。スーパーの特売に合わせてセール価格で販売している場合があります。(札幌駅店は基本定価)

 

今回ご紹介したロールケーキは地方発送などはやっていないそうなので札幌に来た際は是非一度お試しください。全店札幌エスタ地下食品街に入ってます。

ちなみに梅屋とFruitcakeFactoryは大通にもあるけど柳月は市街地だとケーキ取扱店舗は札幌駅店のみなのでご注意くださいね。

さて、今年の節分はどこのロールケーキにしようか・・・

一皿で二度美味しい!盛岡三大麺料理の一つ「盛岡じゃじゃ麺」初実食レポート

「盛岡じゃじゃ麺知ってますか?

盛岡といえば「わんこそば」「盛岡冷麺」が有名ですが実はこの「盛岡じゃじゃ麺」を入れて「盛岡三大麺料理」と言われるくらい地元盛岡ではポピュラーな麺料理です。札幌の東急百貨店の催事「みちのく盛岡の名品と観光展」にこの「盛岡じゃじゃ麺」がやって来ると聞いて食べに行ってきました!

こんにちは、最近まぜ麺系の物に惹かれることが多い札幌ペンギンです。

なんだか去年辺りから油そばや汁なし担々麺のようないわゆる「まぜ麺」系が無性に食べたくなることが多くなり自分で作ったり食べに行ってみたりしていたのですが最近知ったのがこの「盛岡じゃじゃ麺」。どんなものかというと・・・

 

「盛岡じゃじゃ麺」解説

 盛岡名物じゃじゃ麺は、ゆでた平うどんに「じゃじゃみそ」という特製の肉みそやキュウリ、おろしショウガ、それにお好みで酢やラー油などをからめて食べる独特の麺。初めて食べて「うまい!」という人はそれほど多くない、ともいわれます。しかし2度、3度と続けて食べていくうちになぜかとりこになっていく。そんなおいしさです。


麺を食べたあとの器に生卵をとき、麺のゆで汁を注いでもらい、塩やコショウなどで適当に味を調えると「鶏蛋湯(チータンタン=略称チータン)」というたまごスープの出来上がり。これを飲まないと、じゃじゃ麺を食べたことにならない、という人もいます。

じゃじゃ麺のうまさのミソは、やはり「みそ」。麺そのものには大きな違いがなく、みそに店の個性が表れます。みそにすりつぶした肉や野菜、さまざまな調味料を加えてつくるのですが、作り方はそれぞれの”企業秘密”。複数の店を巡って、それぞれ味わうのも楽しいでしょう。ほとんどの店が宅配便で地方発送もしているので、最近は家庭で手軽にじゃじゃ麺を味わうこともできるようになりました。

中国東北部から"輸入"

盛岡の「隠れた名物」だったじゃじゃ麺の知名度が高まったのはここ2、3年。それにつれて盛岡市内のじゃじゃ麺店も増え、観光パンフレット片手にじゃじゃ麺店に出入りする観光客の姿もよく見受けられるようになりました。

 歴史は意外に古く、半世紀に及びます。元祖は盛岡市内丸(うちまる)の桜山神社そばに本店を構える「白龍(パイロン)」の創業者高階貫勝(たかしな・かんしょう)さん=1991年、82歳で死去。岩手県南部の東山町出身の高階さんは第二次大戦前に中国東北部(旧満州)に移住。昭和20年代半ばごろに奥さんの出身地盛岡に引き揚げ、1、2年ほど手作りギョーザの屋台をやっていたそうです。

高階さんは中国で食べた「ジャージャー麺」の味が忘れられなかったのか、ギョーザの皮を作った残りの粉で麺を打ち、みそを作り、屋台の客にじゃじゃ麺を出してみる。これが盛岡のじゃじゃ麺の始まり。昭和28年ごろのことといいます。高階さんが最も苦心したのがみそ作り。中国からの引き揚げ者の客からは「中国の味と違う」などと言われ、作ったみそを捨てたこともあったようです。しかし盛岡で店をやっていくためには、多くの人に受け入れられる味をつくらなければならない。「それが一番たいへんだったようだ」と長女の岑子さんは振り返ります。

味では本家をしのぐ

 本家の中国東北部では、ジャージャー麺は家庭料理なそうです。「盛岡じゃじゃめん」会長の玉沢繁行さんによると、同地方はみその原料である大豆と、うどんの原料の小麦の大産地。保存食のみそにあり合わせの野菜を刻んでぶち込み、うどんと混ぜて食べる。忙しい農家の主婦にとって、手がかからず、栄養があり、満腹感が味わえて胃にもたれない。まさに「一石三鳥」の家庭料理というわけです。盛岡のじゃじゃ麺を食べた中国の人が「こんなおいしいジャージャー麺を初めて食べた」と言ったそうで、おいしさでは本家より盛岡に軍配が上がるようです。

じゃじゃ麺を漢字で書くと「炒醤麺」。「炒醤」は「みそをいためる」という意味です。ちなみに「炸醤麺」という字をあてているケースもありますが、玉沢さんによると、これは「ザジャーメン」という別物。中国南部の沿岸地方で食べられる中華麺の一種で、熱くて非常に辛い、いためみそをかけて食べるものなそうです。

 

出典:岩手日報社 

http://www.iwate-np.co.jp/men/jaja/jaja-top.htm

 

  

ジャージャー麺は知ってますがこの記事を読む限りどうやらじゃじゃ麺はそこから派生したまた別の日本の料理のようですね。

 

今回催事に出店していたお店はこのじゃじゃ麺の元祖「白龍」(パイロン)。本場の味が札幌で食べられるならと張り切って催事場へ。

お昼時に着くとじゃじゃ麺のイートインコーナーに2人ほど先客が。満席のため案内待ち。でも平日だったのもあって思ったほどの行列ではなくて安心。

5分も待たずに案内されました。本店は1時間待ち当たり前らしいのでこれだけの待ち時間で入れるのはありがたいですね。

先にレジで注文してお会計、食券を貰います。ボリュームがありそうなので今回はじゃじゃ麺の小サイズを注文。食券はじゃじゃ麺と食後の「ちーたんたん」の2枚綴りになっています。

カウンター席に通されて「茹で時間15分程かかります」とのこと。注文後生麺から茹でてくれます。

 

その間にテーブルの上を観察。味付け用のラー油、おろしニンニク、酢、塩コショウ、追加の肉味噌と「ちーたんたん」用の生卵の入ったカゴとレンゲ。そして「盛岡じゃじゃ麺の食べ方」と銘打った写真入りの説明書が。ちーたんたん用に麺と具は少し残しておくそうです。この念入りな説明にじゃじゃ麺への愛を感じます。

メニューにはじゃじゃ麺の他に冷麺もあり、周りを見るとじゃじゃ麺以外にも冷麺を食べている人も結構いる模様。冬でも冷麺人気は根強い様です。

そうこうしている間に「盛岡じゃじゃ麺完成。

小サイズでも結構なボリューム。女性ならこれで十分だと思います。大サイズになったら一体どうなっちゃうんでしょう?

とにかく「よく混ぜろ」とのことなのでひたすら混ぜます。肉味噌は思ったより滑らか。肉の感じはあまりしなくて全体によく馴染んでいる感じ。調味料を入れる前に一口、想像していたよりずっとまろやかな味わいで香辛料も尖った感じが無く好みの肉味噌でした。きゅうりも臭みが無く良い感じ。麺は見た目うどんですがコシのある感じではなく柔らかくモッチリとした食感。

そもままでも美味しいけどせっかくなので酢とラー油を少々、辛味とまろやかさがプラスされてまた別の美味しさです。

食べながら合間に添えられた紅ショウガをひとかじり、酢の味が良く合います。それでおろしショウガと2種類のせてあったんですね。

言われた通り少々残して卵を投入、店員さんに茹で汁を注いで貰います。美味しそうなかきたまスープになりました!そのままでも茹で汁と具の塩気で美味しいけど塩コショウを少し入れたほうが美味しいかも。具をもう少し多く残しておけばよかったと反省。

すっかり温まって満足の昼ごはんでした。

今回頂いた「白龍」の本店はこちら。普段からかなり行列するそうなので更に客入りが増える観光シーズンは要注意。

 

元祖盛岡じゃじゃ麺白龍(パイロン)本店

住所 岩手県盛岡市内丸5-15。

TEL 019-624-2247

細かいアクセスは公式Facebookもありますがこちらのページが解りやすくておすすめ

tabiiro.jp

盛岡の人はじゃじゃ麺を「2~3回食べると自分好みの味が出来てくる」と言うそうですが、後2~3回食べたら私も自分のベストの味が作れるようになるのでしょうか?

そう言われるとあと2回は食べなきゃという気がしてきますね。

札幌に出店しないかな?こうしてみんな癖になるんでしょうね、きっと。

「繰り返し食べて作り上げる味」盛岡じゃじゃ麺ごちそうさまでした!

正月太り解消!お腹にたまるダイエットメニュー2品

健康とレシピ

そろそろ正月気分も抜けてきた今日このごろ。残されたのは正月太りのつまめるお腹。

今日はそんな毎年繰り返されている正月明けの悩みを解消するべく作った正月明けダイエットメニューをご紹介。

こんにちは、毎年この時期は正月太りと着ぶくれで体型がよりペンギンぽくなっていくことに戦々恐々としている札幌ペンギンです。

 

太るのはわかってるけどそんな時に限って無性にソースの掛かった粉モノやクリーム系が食べたくなるんですよねどうしてでしょう?できるだけ我慢するんですがそれでも食べたくなった時、私がよく作るのが小麦粉抜きのお好み焼き。ふわふわに出来てローカロリー、普通のお好み焼き美味しいかもしれません。我が家のレシピはこちら。

 

小麦粉なしのふわふわお好み焼き

 

材料(2人前)

 

卵 2個

長芋 中サイズ長さ8~10センチ程度

片栗粉 大さじ1

顆粒和だし 2.5グラム

砂糖 小さじ1

塩 ひとつまみ

キャベツ 2~3枚

長ネギ 10センチ位

ちくわ 2本

ごま油 適量

 

ソース・マヨネーズ・鰹節

 

※卵と長芋の割合は変えても可。卵は多めの方がひっくり返し易いかもしれません。

 

作り方

 

1.キャベツは千切り、長ネギちくわは小口切りにしてボールに入れ片栗粉をまぶしておく。

2.長芋をすりおろし卵を割り入れて混ぜる。

3.2に砂糖、塩、和だしを加えて混ぜ、1の野菜を合わせて混ぜる。

4.熱したフライパンにごま油を敷き3を流し入れて焼く。

5.焼き色が付いたら引っくり返し、もう片面にも焼き色が付いたら出来上がり。

 

我が家のお好み焼き用ソースは中濃1:ケチャップ1で作ることが多いです。ポン酢や醤油で食べてもさっぱりしておすすめです。

 

クリーム系が食べたい時はこちら。厚揚げのボリューム感と豆乳ホワイトソースのコクでダイエット中でも満足の一品。

 

 

厚揚げの和風グラタン

 

材料(4人前)

 

厚揚げ 2枚

小麦粉 大さじ2

中華だし 大さじ1強

酒 大さじ1

味噌 大さじ1弱

豆乳 500~600ミリリットル位

玉ねぎ 1/2個

にんにく 1片

きのこ(しめじ、しいたけ、えのき等お好みで)適量

ハム 4枚

チーズ 適量

オリーブ油 適量

胡椒 適量

 

作り方

 

1.厚揚げは熱湯を掛け油抜きをし、縦半分にしてから厚さ1センチ位に切ってペーパータオルで水気を取っておく。

2.玉ねぎは薄く半月切り、ハムは短冊切り、きのこは適当な大きさに切る。

3.フライパンにやや多めのオリーブ油を敷き刻んだにんにくと玉ねぎを入れ、きのことハムも加えて炒める。

4.3に小麦粉を加え、油と馴染んでペースト状になり粉っぽさがなくなったら豆乳を入れて強火で小麦粉を溶きながら煮立たせる。

5.4に酒、中華だし、味噌を加える。胡椒で味を整える。

6.耐熱容器またはアルミホイルで作った入れ物に厚揚げを並べ5とチーズを掛けオーブントースターで焼き目を付けて出来上がり。

 

ホワイトソースに味噌の組み合わせは良く合います。クリームシチューの隠し味にしても美味しいですよ!具は鮭がおすすめ。グラタン用ホワイトソースの豆乳は絹ごし豆腐をペースト状にして牛乳を足しても代用できます。

 

今日も続く大寒波、雪かきでカロリー消費した後にほかほかダイエットメニューで暖まれば案外早く正月太りも解消されるかも?・・・でもその後に絶対甘いもの食べたくなるしな(汗)

私の正月太りが解消されるのはまだ当分先になりそうです。

鏡開き、餅切り器の多彩さに日本人の餅に対する情熱を見た話

季節と雑談 おすすめの品

f:id:sapo1728-htn:20170109175533j:plain

早いもので明日はもう鏡開き。お正月の間年神様が宿っていた鏡餅を食べて神様の力を分けて頂くという行事。普段お餅を食べない家でもこの日は食べるという人多いのではないでしょうか?

こんにちは、毎年鏡餅をどうやって割ろうか頭を悩ませる札幌ペンギンです。

 

よく「鏡餅に刃を入れるのは縁起が悪い」と言います。これは武士社会の風習で「切腹」を連想させるからという理由だそうです。ウナギも同じ理由で関東のは背開き。日本の風習ってこういう験担ぎ系多いですね。

鏡餅の割り方として一般的なのが木槌や素手で割る方法。

これ前にやってみましたが正直無理です。水につけてみたりもしましたが全然割れない。男性の力だったらもしかしたら割れるかもしれないけど女性の力では難しそうですね。昔の人はどれだけ力持ちだったんでしょう?

 

現代社会でクビの心配はあっても切腹の心配は無いだろうということでそれからはまた包丁で切ることに。でもお餅は切るのも大変。

そこで何か楽に切れる道具は無いかと楽天とアマゾンを物色。「餅 包丁」で初めに検索しようとしたら候補「餅切り器」なる物が。

見てみるとまあ、あるある。面白いので一部ご紹介。

 

タイガー 餅切り 「まる餅くん」 SMX-5401-W

タイガー 餅切り 「まる餅くん」 SMX-5401-W

 

 

 

かきもちカンナ かき餅 かた餅 切り器 ステンレス製

かきもちカンナ かき餅 かた餅 切り器 ステンレス製

 

 

 

ウエダ製作所 もち切り器(中) A-210 5691aj

ウエダ製作所 もち切り器(中) A-210 5691aj

 

 

 

ウエダ製作所 もち切り器(小) A-214 5690aj

ウエダ製作所 もち切り器(小) A-214 5690aj

 

 

「餅を切る」ためだけの道具が40件以上。つきたての餅用の餅切り器に始まりかき餅作り専用のかき餅カンナ、立派な台付きの餅切り包丁。

 

このラインナップを見ると日本人の餅に対する情熱の程がよくわかりますね。

 

台付きの大きな餅切り包丁はいかにもよく切れそうですが残念ながら我が家にはこれが置けるキッチンの余裕と餅のためにそのスペースを割くほどの情熱が無いのでもう少しお手軽なサイズで他の用途にも使える物を探します。

あれこれ見た結果良さそうだったのがこの2点。


 

 

 

こちらは名前の通りもともとかぼちゃを切る用の包丁ですがその他堅いもの全般いける模様。グリップと刃の角度で最小限の力で切れる仕様に。幅広く使えそうです。グリップがかぼちゃカラー!見た目も可愛いですね。

楽RAKU[コモライフ 包丁・ナイフ・はさみ]【送料無料】
価格:3506円(税込、送料無料) (2017/1/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

この包丁は関の職人さんの技術で作られているので切れ味もお墨付き。

仕組みとしては台付きの餅切り包丁と同じで刃先を固定して切るタイプ。ただこの包丁は刃の固定部分を普通のまな板に挟み込み刃先のくぼみに引っ掛けて使うので片付ける際は固定部分と包丁のみでコンパクト。

堅いものを切る時に一番怖い刃滑りを防止してくれるので握力が落ちた年配の方や腱鞘炎持ちの方の普段使い、手の小さいお子様にも良いかもしれません。刃滑りで指を切ることが最近多くなった母に使わせたいと思いこちらをこちらを購入予定。

 

普段使いよりややいいお値段ですが物が良さそう、かぼちゃやサツマイモ、トウモロコシなんかを切るのにも活躍してくれそうです。

 

今年の鏡開きには間に合わないかもしれないけどまだまだお餅のストックがある我が家。この包丁で新たな餅レシピを開拓したいと思います。

新年のご挨拶とお知らせ

ごあいさつ 季節と雑談

f:id:sapo1728-htn:20170106175424j:plain

明けましておめでとうございます!

 

・・・って、とっくに明けてましたね(汗)気が付けばもう6日、すっかりご挨拶が遅れてしまいすみません!Sapo1728です。

昨年11月にブログを立ち上げて早1ヶ月。色々詰めが甘かったり更新滞ったりのこのブログを見守ってくれたありがたい読者様のお陰でここまで続けてこられました。改めて心よりお礼申し上げます。

 

新年のご挨拶と共ににこのブログについてのお知らせがあります。

当ブログ「札幌ペンギンの家事室より」は当初「1日1記事更新」を目標として始まりましたが、新年より火曜金曜の週2回更新に変更してお送りしたいと思います。

また、それに伴い当ブログ管理人「Sapo1728」のペンネームを「札幌ペンギン」と改めさせていただきます。

 

更新日週2回化につきましては約1ヶ月に渡りサイト運営をしてきた結果、現状の自分の体力と文章力で納得できる記事を書くには1日では足りないという事がよくわかったため、記事の準備期間とサイト自体の改善にあてる時間を考慮してこのような形に変更することを決めました。

 

管理人ハンドルネームの改名については、「Sapo1728」の名前は以前からクラウドワークをするにあたって使用していたものをそのまま使用していましたが、ブログ内で使うにあたりブログ名との一貫性の無さと読者様により親しみやすい名前で覚えて欲しいという理由により当ブログ「札幌ペンギンの家事室より」から取り「札幌ペンギン」に改めることにいたしました。

なおクラウドワークの際には引き続き「Sapo1728」の名前で活動する予定です。

 

以上2点、新年から変更してお送りしたいと思います。

この他、より良いブログサイトを目指し改善点があれば順次改善していく予定です。


それでは本年もSapo1728改め札幌ペンギンと「札幌ペンギンの家事室より」をよろしくお願いいたします!

f:id:sapo1728-htn:20161128225215j:plain