読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌ペンギンの家事室より

札幌に生息する寒がりのペンギンが日々の衣食住と好きなもののあれこれを書いてます。毎週火曜金曜更新。

育て始めて半年経過。アボカドブラザーズ近況~新芽が出た!

季節と雑談 家庭菜園

種から育て始めてはや半年。

ゼオライトに植え替えて2ヶ月になるアボカドブラザーズ。

スーパーの野菜売り場出身の彼らは今日もたくましく成長しています。

 

こんにちわ、春から始める予定の家庭菜園準備のため園芸番組と本のチェックが最近の日課な札幌ペンギンです。

 

昨年末にゼオライトに植え替えてから1ヶ月目。長男の方は順調に根付いた一方、次男はみるみる葉が萎れ、枯れてしまい丸坊主状態に。

「もしかして植え替え失敗・・・?」

そう思いつつヒヤヒヤしながら待つこと3週間ほど。

ある日丸坊主の枝の先端に新芽が!

驚いて鉢の裏側を覗いてみると、びっしりと根が張っていました。長男に至っては側面からでもわかるほど立派な根っこが!

こちらが気を揉んでいる間に彼らはしっかりと新しい家に順応していたようです。

 

今では再び立派な葉を付けて成長中の次男。また新しい葉を出そうとしています。

 

長男はこの間まで付いていた葉が落ちて只今新しい葉がスタンバイ中。3月頃にはきれいに開くでしょうか?

春に向けて成長を続けるアボカドブラザーズ。

4月くらいにはベランダに仲間を増やしてあげたいな~と初のベランダ家庭菜園に向けて下準備を頑張る今日このごろです。

我が家のアボカドブラザーズの過去の成長記録はこちら。

penguin-hkr-days.hatenablog.jp

penguin-hkr-days.hatenablog.jp

ベッド上の壁面スペース模様替え!気が付くとペンギンだらけ

季節と雑談

春が近くなってくると部屋の模様替えがしたくなってくるのって私だけでしょうか?

最近ずっと気になっていたベッド上の壁の空白がやっと埋まってきました。

東京は春一番が吹いたとか。同じニュースで北海道は暴風雪注意報が発表されました。札幌の春一番が待ち遠しい札幌ペンギンです。

 

2年ほど前に部屋の家具を今の配置にしてからベッド右側の空白スペースに何か飾りたいと思いあーでもない、こーでもないと試行錯誤してきましたが、最近スタバプリンカップ再利用インテリアを飾ってからそれに合わせてあれこれ付けてみました。

ちなみにこちらがそのスタバプリンカップの再利用記事。

 

penguin-hkr-days.hatenablog.jp

家具に木目が多いので合わせて木目調で揃えました。ペンギンがついてるのは麻ひもに付いた木製の洗濯バサミ、ホワイトボードと一緒にセリアで購入。ボードも丁度良く木製の縁のやつがあったんです!

ボード本体がやや薄いので消す時にペコペコいいますが、普段はここにブログやクラウドワークの締め切りなどを書いて、洗濯バサミにメモを挟んでます。

 

後は出来れば壁時計をプラスしたいところ。

目覚まし時計はあるけど何かしていると見忘れることがしばしば。やっぱり目に入る場所に時計って必要です。安くてかわいいのを探し中。

 

そしてもう1つ、先日ベッドの壁際の住人になりましたこの子。

 

リニューアルしてから初めて行った新札幌のショッピングセンターで一目惚れして買っちゃいました!

300円ショップに並んでて思わず・・・ビーズクッションになってて抱えてるのに丁度良いサイズ、癒やされます。

そんなこんなで気が付けばベッドの上がペンギンだらけに・・・今更だけどやっぱり私ペンギン好きなんだなぁ。

 

  • これは壁時計もペンギンにしなきゃいけない気がしてきましたね・・・あるかな?

ホットケーキミックス1袋で2種類~ビター&ホワイトのバレンタインケーキ

健康とレシピ 季節と雑談

バレンタイン、いつもよりちょっと見た目豪華なものにしたいと思いホットケーキミックス1袋で2種類のチョコケーキを焼いてみました。

こんにちは!バレンタイン用にロイズの生チョコは買ったけどお菓子作りたい病に負け前日にせっせと作業していた札幌ペンギンです。

 

せっかくなのでいつもより豪華そうなものにしようと思ったものの、買い物に行くのも面倒だし材料費はあまり掛けたくない。家にある物をかき集めて行き当たりばったりで作ってみました。バナナはしっとりめ、クランベリーはしっかりめの食感です。

 

粉類はホットケーキミックスで、冷蔵庫の板チョコと熟れすぎたバナナ、前回の残りのクルミとクランベリーを加えてケーキっぽく。カップに分けてマフィン風にしても◯。

 

ビターチョコとバナナ&ホワイトチョコとクランベリーのケーキ

 

材料(直径15センチ位のグラタン皿2個分)

 

ホットケーキミックス 200グラム

砂糖 大さじ4~5(ハチミツでも可)

卵 2個

油 50ミリリットル(サラダ油またはオリーブ油)

バナナ 1本 (つぶしておく)

クルミ 30グラム位(お好みで、乾煎りし刻んでおく)

クランベリー 20グラム位(刻んでおく)

板チョコ 2枚(ビター、ホワイト各1枚 刻んでおく)

 

オーブンは180度に余熱しておくこと。クルミはトッピング用に半量ほど別にしておく。

 

作り方

 

1.卵に砂糖を加えよくかき混ぜ、油を少量ずつ加えて更に混ぜる。

 

2.ホットケーキミックスを入れて混ぜ、ボウル2つに分ける。(クランベリー用をやや多めにする)

 

3.それぞれバナナとビターチョコ、クランベリーとホワイトチョコとクルミを加えてさっくりと混ぜオーブンシートを敷いたグラタン皿に入れる。

 

4.2~3回落とし空気を抜いたら180度に余熱しておいたオーブンで30分ぐらい焼き、楊枝で刺して生地がつかなければ出来上がり。

 

 

チョコケーキっていうよりチョコチップケーキですね。

できたてよりは冷まして冷蔵庫で休ませたほうが味が馴染んで切り易いのでおすすめです。

行き当たりばったりで作った割に家族には好評で何よりでした。

しっかり計画立てて作ったときよりもいい加減に作った時の方が何故か美味しく出来るこの不思議・・・。

バレンタイン簡単手作りレシピ~油大さじ1杯で出来るドロップクッキー

健康とレシピ 季節と雑談

 バレンタインまで後5日。買う人も作る人もそろそろ準備に忙しい頃でしょう。

カロリーの気になるチョコ菓子、相手がダイエット中だったり健康上の理由でカロリーを気にしていると渡して良いものか迷いますね。

カロリーを抑えられる手作りのお菓子などいかがでしょうか?

 

こんにちは。毎年バレンタインは家族でちょっと高級なチョコ菓子を食べる、バレンタインの本来の意味をまるっと無視した過ごし方して20ウン年の札幌ペンギンです。

最近自分チョコ友チョコがすっかり市民権を得たので大手を振って自分好みのチョコを物色しております。

 

この時期は作るお菓子も自然とチョコ系が多くなりますね。

ここしばらく蒸しパンやマフィン系ばかり作っていたので久しぶりにクッキーを作ってみました。

連日お菓子作りでカロリーが気になってきたのでバター不使用のローカロリー仕立て。

カルディーで値下げしてたクランベリーとクルミを入れてほろ苦ココア味に仕上げてみました。

使った油は15個分で大さじ1杯!市販品と比べると大分抑えられたと思います。

型も寝かせる時間も必要ないのでおやつに気軽に作れます。

 

クランベリーとクルミのココアドロップクッキー

 

材料(一口サイズ15個分)

砂糖 大さじ1

サラダ油またはオリーブ油 大さじ1

卵 1個

バニラオイル お好みで少々

薄力粉 85グラム

純ココア 15グラム

クルミ・クランベリー 各15~20グラム程度、好みにより加減

 

作り方

1.ボウルに薄力粉、ココアを入れて泡立て器でかき混ぜておく。クルミは乾煎りしてからクランベリーと一緒に刻んでおく。

 

2.別のボウルに砂糖、卵、油、バニラオイルを入れてよくかき混ぜる。

 

3.1の粉を2に加えて、ざっくり混ざったらクランベリーとクルミを加えて混ぜる。

 

4.オーブンを180度に予熱しておき、オーブンシートを敷いた天板に生地をスプーンで一口分ずつ並べる。

 

5.180度のオーブンで18分程焼いて出来上がり。

 

混ぜたり成形する際に少し硬く感じるかもしれませんが焼き上がるとちょうど良い感じになります。サクサクした感じに仕上げたい方は薄力粉を1割程度米粉に変えると良いかも。

薄力粉100%だとややしっとり目に仕上がります。

ラッピングは今回我が家のおやつ用に作ったのでしてませんが紙コップなどに無造作に入れただけでも可愛いと思います。

ローカロリーだけど食べ過ぎたら太るのでご注意を!

 

自然満喫!千歳のバードウォッチングカフェに行ってきました。

お出かけレポート 季節と雑談

バードウォッチングが趣味の方の話だと一番野鳥を観察しやすい時期は冬だそうです。

というわけで行ってきました、バードウォッチングカフェ

こんにちは、ユーザーネームはペンギンだけど飛ぶ鳥も結構好きな札幌ペンギンです。

日曜日に、久しぶりに家族で遠出しようかという話になり、以前から気になっていた千歳市にある野鳥の観察が出来るカフェ「バードウォッチングカフェ」に行ってみる事に。

両親とも野鳥を見るのが昔から好きで、子供の頃からよくウトナイ湖(白鳥の飛来地で有名)とか連れて行かれてました。なので今でも家の近所でコルリとかシジュウカラとか見かけるとテンションが上がります。

冬場は山林に餌が少なくなり、人口の餌場を利用する鳥が多いのでバードウォッチングがしやすいのだそう。

写真に収めたくて愛用のCanonパワーショットS95を片手に出発。

場所は千歳名水公園のある通り沿い。公園前を通り過ぎてすぐの場所にあります。着いたのは午後3時頃、少し遅い時間でしたがその分空いてました。

午前中はかなり混雑するそうです。

 

中はフォトギャラリーとカフェが併設されていて奥に野鳥撮影が出来る専用のスペースがあります。カフェはフォトギャラリーの写真の撮影者である嶋田忠さんの娘さん夫婦が運営していてコーヒーと軽食、スイーツがいただけます。

痛恨のミス!頼んだチョコマフィン、写真撮るの忘れて食べてしまいました。(泣)

オレンジピールとクルミが入ってホイップクリームといちごが添えられた美味しいマフィンでした。お見せしたかった!コーヒーも酸味少なめの深入り仕立てで美味しかったです。温かいミルク付けてくれたのもポイント高いですね。

カップは北欧風のオシャレなデザイン。この他ホットサンドやパフェも食べられます。

 

遅めに行ったにも関わらず撮影スペースは満席!一眼レフに望遠レンズ装備の方々がズラリ。どうにか空いた場所でコンデジを構えました。

 

カフェの庭先は清流千歳川沿いの森林。そこに餌場が設置されています。

野鳥がひっきりなしに飛んできては目の前で餌を啄んでいきます。可愛い!

鳥以外にもエゾリスがやって来ることも。

 

普段見られない距離で見ると見慣れた小鳥も細かい羽の色合いまで見ることが出来ました。

周りの方はシマエナガという鳥が目当てだったそうで、私は残念ながら会えませんでした。

ちなみにこの子です。会ってみたいですね。 

f:id:sapo1728-htn:20170207162240j:plain

出典:プリ画像

私が写真に収められたのはこの子達。

 

青い子とグレーの子はうちの近所にもよく飛んできます。

アカゲラを遠くに発見!撮りたかったけどカメラのズームが足りずこんな豆粒に。

 

動く小鳥を撮るにはまだまだ撮影スキルが足りない・・・練習頑張ります。

この後はもう巣に帰ってしまったのか餌場にも来なくなってしまいました。鳥たちがいる間に来られて良かった。

併設のフォトギャラリーも見応え充分。ヤマセミやアカショウビン(昔一度だけ見た事が!真っ赤で綺麗でした)の迫力満点の写真が並んでいます。写真集や鳥モチーフの雑貨も販売しているのでお好きな方は見てみてください。 

 

今度は午前中に来たいねと話しながらの帰り道、なんと道路横断待ちのエゾシカ2頭に遭遇!

あんまり微動だにせずに立っていたから父は置物だと思ったそうです。(笑)

車が通り過ぎた後、反対側へと走っていきました。

その日の締めくくりにはピッタリのオマケに大満足の帰り道でした。

 

バードウォッチングカフェの公式ホームページはこちら。

thebirdwatchingcafe.com

さすがの格好良さです。

自然に癒やされたい方、一度行ってみては?